東京国際キルトフェスティバル2010へ行く

d0113613_170018.jpg

キルトのダーラナホースは斉藤謠子先生のブースで見つけました。
「ようこそ!マイルーム」という企画ブース、テーマは「スウェーデンの春」。

d0113613_1775017.jpg

お部屋全体がほっこりしていました。

d0113613_17124543.jpg

今年のキルトフェスティバルはなんとなく点数が少ない気がしました。
アメリカ、アレンタウン美術館作品40点中、一番興味をそそられたのは
キルトではなくステッチサンプラー。
やっぱりこの規模のフェスティバル、毎年開催はきついのかなぁ。。。


「ようこそ!マイルーム」林アメリーさんのブースは古い着物を
使ったコギレキルトでさまざまな演出がなされていました。

d0113613_17235827.jpg
d0113613_17242123.jpg

このプレイスマットとティーセットの設えは素敵でした。

お気に入りの写真はこれで終わりですぅ。。。

雄鶏社があんなことになり刺繍フェスはもう開催されないのでしょうか(ρ_-)





d0113613_17312357.jpg

そんなこんなでしたが、イーダさんデザイン・フレメのキットは
右側のステッチが終了しました!
早くメモリアルコーピーを作らないといけないなぁ〜♪るんるん。

DESIGN:IDA WINCKLER
30-2506 26.5×33.5cm

by sketcher | 2010-01-25 17:39 | 刺繍のこと | Trackback
トラックバックURL : http://crosketch.exblog.jp/tb/10699911
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。