皇居東御苑 01

d0113613_1313327.jpg

時折小雨のパラつく曇り空を見上げながら
日曜日に皇居東御苑を散策しました。
平川門から入場、二の丸庭園を廻りました。
写真は天守閣跡天守台です。
繰り返し補修がされているとはいえ、大きな石垣を眼前にすると
これを積み上げた日本人のパワーを感じずにはいられない。





d0113613_1317982.jpg

木のいい香りがする橋です。

d0113613_1473682.jpg

d0113613_1318988.jpg


平川門です。
昔あった竹橋門から侵入した敵を撃退できるように細長い城郭を
持つのが特徴。城内で罪人や死人が出るとこの門から
出されたので、不浄門とも呼ばれた。

d0113613_13231176.jpg


そういえばなんとなく裏門ぽい。平川濠を望む。

d0113613_13264920.jpg

ダイナミックな石垣。

d0113613_13321271.jpg


梅林坂を登り天守台へ。

d0113613_13363262.jpg


d0113613_13365853.jpg


d0113613_13381918.jpg

天守台からの眺め。芝生のあたりが『大奥』だったような。。

d0113613_13394915.jpg

江戸城って城内・外含めたらどんだけ広かったの〜?!

d0113613_13421063.jpg


天守台から汐見坂をおりて二の丸庭園に向かう。

d0113613_13432070.jpg

白鳥濠。汐見坂をおりた辺りに石垣に関する
「埋もれていた謎と歴史」という看板があります。
宝永元年の石工のサインが解体した築石から刻文として見つかった等
興味深い内容でした。

東御苑は植物の宝庫、草花の写真もたくさん撮りました。
続きはまた明日☆


by sketcher | 2011-06-30 14:02 | 旅と散歩 | Trackback
トラックバックURL : http://crosketch.exblog.jp/tb/13934861
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。