多色刺繍のための準備

d0113613_19543054.jpg

10月5日に紹介したボーダー柄のクロスステッチです。
今年の夏に作ったミサンガ風ブレスレットのステッチチャートを
8目から7目にアレンジしたものです。
多色刺繍のために使いたいと
厚紙を台紙にしたピンクッションに仕上げました。




d0113613_204858.jpg

今年の夏、あの方のポートレートを刺繍したときのオーガナイザーと
ゲージの写真です。
ティクロワのオーガナイザーをこんなにたくさん一度に使ったのは
初めてのこと^^;本当に私はいつもシンプルな刺繍ばかりしている。。


d0113613_208063.jpg

糸くずの山も、手汗で錆びそうな針を背中にたんまり刺された白鳥も
今見ると懐かしささえ感じます。
‥‥この時に近似色の刺繍糸を通した針をどうのようにピンクッションに
刺しておけば、自分が迷わず目的の色の針をすぐに探せるのか?
考えた結果作ったのが今回のピンクッションです。
何番から何番の糸はこのピンクッション、という風に分けて
刺していくと1個に6本の針を刺しても24色の分類ができる!!

今のところ、多色刺繍をする予定はございませんが
「やってみたい!」と思うチャートの用意はあるので、次回はこの方法で
多色刺繍もすんなり進めてみたいと思っています^^

d0113613_2018883.jpgd0113613_20175121.jpg

ステッチチャート「ミサンガ01」。
16mm巾のリネンテープをセットしたプチキットもご用意します。
リネンテープには8目のチャートをお使いください。
(ピンクッションには7目のチャートを使っています)
近々ティクロワのShopにアップします。どうぞお楽しみに☆


by sketcher | 2011-11-14 20:34 | 刺繍のこと | Trackback
トラックバックURL : http://crosketch.exblog.jp/tb/14942417
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。