駒込・吉祥寺の猫

d0113613_10183525.jpg

街での猫写真の撮り方はこちらの存在を消すこと‥‥‥
動物写真家のレクチャー通りにしているつもりでも
カシャッ!パシャッ!にはそれなりの反応を示されるもの。





d0113613_1022047.jpg

見つかったものの特に興味は示されず
こっちもしょんぼりだな。

雪降る前日だったので空は重く、冷えた空気の中通りを歩く人も
まばらな日でしたが駒込にある吉祥寺に立寄り、
このお二人さんに出会いました。

d0113613_10272942.jpg

春に本郷通りを通るとこちらからわぁ〜っと桜色が押し寄せて
くるように見えるんです。

山門は享和2年(1802年)再建。江戸後期の特色を示す。

d0113613_1030038.jpg


d0113613_10302991.jpg

d0113613_1031096.jpg


d0113613_10312594.jpg

寒桜ですよね!得した気分です。

d0113613_10341398.jpg

諏訪山 曹洞宗吉祥寺
歴史ある吉祥寺、江戸城西の丸に建立、後に駿河台へ移り、
明暦の大火と江戸大火により駒込へ移転した。
境内には後に駒澤大学となる学寮「旃檀林」(せんだんりん)があり、
多くの学寮・寮舎を備え、常時1000人余の学僧がいた。
当時の幕府の昌平坂学問所と並び称された。
東京大空襲で山門と経蔵を残し焼失、現在は本堂、客殿、庫裏等が建ち
復興された。

d0113613_10514412.jpg


文京区の指定文化財である経蔵は文化元年(1804年)再建。

d0113613_10562037.jpg

そして、二宮尊徳、明治時代の小説家・川上眉山‥‥と墓碑にりっぱな
ものが多く、クロススケッチ、にわか墓女と化しました。


by sketcher | 2012-01-25 11:02 | 旅と散歩 | Trackback
トラックバックURL : http://crosketch.exblog.jp/tb/15325120
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。