三島散歩

d0113613_13342437.jpg

三嶋大社にある芸能殿。この横には神鹿殿もありました。
広い境内の中にはパワースポットも☆
三島の街ではランチに鰻をいただき食後の散歩を楽しみました。

今日は長文だぁ〜





d0113613_146923.jpg

目指す鰻の桜家は三島広小路駅のすぐ近く。

d0113613_1474887.jpg


11時頃に着いて名前を書くと14番目。

d0113613_1483072.jpg

待ち時間30分ほどで入店。
ここでは、いつもうな丼をいただく。今年の鰻はとにかく高い!
ここも3350円に値上がりしていたーー。
でも三島へ来たらどうしてもここへ寄りたくなります。
『三島=うなぎ=桜家』という方程式が^^;
香ばしくてもちろん美味しかったけど、10時のおやつにつまんだ
富士宮の焼きそばが余計だったよなぁ‥‥。
店を出ると順番待ちの人々の数はさらに増えて48番まで
名前が書かれていた。。

そして三嶋大社へ。

d0113613_14214059.jpg

神門。ここから神様をお祀りする第一清浄区域へ入ります。
まずはこの神門周辺を紹介します。
神門手前にあるのが慶応4年にできた旧総門。
現在は芸能殿として保存している。歴史を感じさせる門だ。

d0113613_1439225.jpg

その横には‥‥

d0113613_14294095.jpg


d0113613_14295670.jpg

門の隙間からカメラを向けたら鹿が走って向かってきた!
自分ばかり満腹でエサをあげるべきでした。。

d0113613_14361511.jpg

神馬舎は子供の成長と健脚を祈るところ。

そして神門を入ってすぐにあるのが天然記念物の金木犀。
(学名:薄黄木犀 9月中旬から10月が花の見頃)

d0113613_14441254.jpg

パワースポットだそうです。

d0113613_1445560.jpg

樹齢1200年を超えるみごとな老木でした。

d0113613_14521947.jpg


本殿手前には舞殿がある。

d0113613_14581038.jpg

周囲のみごとな彫刻を含め本殿は重要文化財に指定されている。

d0113613_15122991.jpg

三嶋大社、最後にご紹介するのはもう1つのパワースポット厳島神社。
正面大鳥居を入ってすぐにある神池に佇む。
北条政子が勧請し殊の外信仰したと伝わる。家門繁栄・商売繁盛・
安産・裁縫などの守護神として広く信仰されている。
もちろん、参拝してまいりました☆
三嶋大社への参拝は桜の頃が一番かなと思います。


三島も富士宮同様富士山からの美しい湧水の流れを
街のそこ、ここに見ることができます。

d0113613_151881.jpg

四ノ宮川。商店街の中にもこんな清流が流れている。

d0113613_1531740.jpg


この雑貨屋さんで「なぜここで?」という買い物を、内容はまた後日^^

最後は隣の清水町にある柿田川公園へ。

d0113613_15211334.jpg

d0113613_15213389.jpg


いくつかある展望台のデッキから湧き間をながめたり
里山の動植物を楽しみながら歩く園内は夏に来ても涼しく
お子さん連れでものんびり楽しめますよ。

d0113613_15215626.jpg

交通量の多い国道1号線脇にこんな自然豊かな公園があるなんて
さすが清流の里。

d0113613_15221580.jpg

猫も午後の散歩を楽しんでいました♪

このあとは伊東のテルマエへ☆

つづく


by sketcher | 2012-05-04 15:48 | 旅と散歩 | Trackback
トラックバックURL : http://crosketch.exblog.jp/tb/15817046
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。