初夏の鎌倉01 亀ヶ谷坂切通しにて

d0113613_12521388.jpg

きのうは神奈川県立近代美術館鎌倉へ出かけました。
美術館は別館と合わせて閲覧予定だったので街歩きは
ほどほどに‥‥と思っていましたが
鎌倉に着くとやはり、そうはいかなかった。。

いまポチポチ画像の整理をしています。
美術館で観た「石本泰博写真展」、鎌倉別館での「柚木沙弥郎展」のことは
後日ホームページ・ひきだし3「アトリエ」に書く予定です。

初夏の鎌倉散策、本当に気持ちがよかった!
亀ヶ谷坂切通しから北条政子の墓がある寿福寺へ立寄り
由比ケ浜の鎌倉文学館へ。文学館ではローズガーデンも楽しみ
周辺の建てものめぐりも少しだけできました。

では亀ヶ谷坂切通しで聴いた鳥のさえずりのお裾分けです♪





亀ヶ谷坂切通しへは神奈川県立近代美術館鎌倉別館を出たら
巨福呂坂を上ります。

d0113613_1403352.jpg

d0113613_141135.jpg

d0113613_1411874.jpg


d0113613_141334.jpg

d0113613_142648.jpg


d0113613_1422469.jpg



「切通し」とは山を切り開いて作られた道のこと。
13世紀中頃に整備されていたといわれる亀ヶ谷坂、幕府は鎌倉市中の
7箇所の商業区域の1つとして「亀谷辻」を指定。
江戸時代には「鎌倉七口」の1つに数えられるようになり
現在も生活道路として利用されている。


この日もベビカーを押すママとおばあちゃまにすれ違いましたが
ちょっとあぶないと思った。こちら結構な坂道なんですよ。




by sketcher | 2012-06-06 14:21 | 旅と散歩 | Trackback
トラックバックURL : http://crosketch.exblog.jp/tb/15994619
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。