柳橋から

d0113613_14143981.jpg

先週台風が去ったのに全く涼しくならなかった夕暮れに少しだけ歩きました。
縁あってまたお仕事で浅草橋界隈によく来ています。
柳橋から両国橋方面の眺め。生温かい夏の風、まだまだ暑い。

d0113613_1418818.jpg

そういえばドラマ「いつ恋」でこの橋映っていたなぁ。

d0113613_14195553.jpg

浅草橋方面には船がたくさん。
船屋、佃煮や、和菓子屋と江戸の風情が色濃く残る柳橋。

d0113613_14214910.jpg

文人もこの界隈を愛した。

立て看板で紹介されていた島崎藤村の柳橋を題材にした随筆「新片町」を
読んでみようと早速、帰り道に青空文庫で探す。
あいにく「新片町」はなかったけれど「刺繍」という短編小説を見つけ
読みながら帰った。

『ある日、別れた妻を町で見かけてから吹っ切れていたはずの想いに戸惑う大塚さん。
家に戻り、去りし日々の思い出の欠片を探す。』

幼妻が打ち込む刺繍の工程描写が細くて情景が目に浮かぶようだった。

島崎藤村‥‥他の作品も読みたくなりました。
そして、今度小林清親の版画も見てみよう。
by sketcher | 2016-08-28 14:42 | 旅と散歩 | Trackback
トラックバックURL : http://crosketch.exblog.jp/tb/23439689
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。