千日紅を摘みながら

d0113613_11162116.jpg

白や赤に色づく苞が11月ころまで楽しめる千日紅。
ドライフラワーにすればその名の通り、千日色が変わらない。

先週母が右肩を骨折してしまいました。
秩父の顔振峠へ出かけ、帰りに山道ではなくアスファルトの道路で転倒。
丈夫な母も後期高齢者となり、事前の運動不足もいけなかったと思う。
やはり止めればよかったな、と後の祭りですが‥。

中高年登山にはまり50歳代からサークルに参加、父も山歩きが好きだったので
夫婦でも出かけていたし、本当によく登山を楽しんでいた。
父もちょうど今の母くらいの年齢で体調を崩し、山を卒業したんだっけ。
母もこの怪我をきっかけに、山は卒業してもらいたい。
でもそれを決めるは自分だものね。
なかなか、『さぁ、これでおしまい!』というふうにはいかないのかな。

着替えやお風呂の介助をしながら腰が痛くなったり
こちらの方が『少し前とは違うぞ〜!』と老いを痛感、両親ともまだ自分で動けるけれど
片方がちょいと怪我しただけでも家事の負担がのしかかる‥。
秋冬ものに衣替えを三人分するだけでも激しい疲労、
仕事から帰って来て料理をするのも大変なんだね。だから作り置きの本が
たくさん売られているのかぁ^^;‥‥なんて
私もいい年をしてシングルの身、これまでの人生どれだけ自由に、気ままに過ごさせて
いただいていたのかを思い知らされている今日この頃です。

とにかく母が完治するまではしっかりケアしなくては。

昨年の弘前市からはじめた秋の一人旅、今年はどこへ行こうかな〜と
またしても能天気に考え中でしたが、泊まりは無理のようですな。
日帰り旅に変更してプランを練ろうと思います。
‥‥ま、その前に荒れた庭を片付けたり、刺繍途中のサンプルに
キット製作にと、やること山積みですが。。。

皆様も秋の行楽シーズン、くれぐれも事故のないようにお楽しみください⭐︎


by sketcher | 2016-10-16 11:57 | 雑記帖 | Trackback
トラックバックURL : http://crosketch.exblog.jp/tb/23555368
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。