蚤の市の缶     5/23

パリのこと、そんなに多くを語れるほど詳しくはないし、
フランスという国のことも本当のところ、良く知りません。
それでも、ひとりの旅人として訪れたパリの街、まだ、一度しか
訪れたことのないその街に魅了されたままです。
d0113613_1552056.jpg

このパリの地図、9×17cmのポケットサイズ。毎日一緒でした。
旅立つ前にマイ・エリアマップを作り、80%くらいは行くことが
できたように思います。街の旅に関しては、予習好きです。
この「行きたいとこ・ポストイット」マレ地区に集中。
古本屋では泣きました。店ごと欲しい。。。

d0113613_16123852.jpg

これは、クリニャンクールの蚤の市ですが、
たとえば、こんな風に古い瓶が入っているこの木箱。
これごと全部欲しくなるわけですね。

d0113613_1522842.jpg

このアンティークの缶、今は、主にサンクで購入した北欧のリボンや紐入れに
なっています。この缶を見ると悔やまれます。
もっともっと、ゆっくり蚤の市を廻りたかったなぁ..と。背中にカゴ背負って!

d0113613_15323138.jpg

そして、おまけ。DEMELのチョコの空き箱にはリボンを入れています。
DEMELのパッケージ好きです。もちろん、チョコも好きです。

小さなポケットに収まるくらいの私のパリの話ですが
これからも時々、アップしていきたいと思います。
by sketcher | 2007-05-23 15:41 | 旅と散歩 | Trackback
トラックバックURL : http://crosketch.exblog.jp/tb/5465864
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。