薔薇の図案    5/25

d0113613_12383317.jpg


いくつかの薔薇の写真をもとに図案を作りました。
上の図案は、とりあえず、どなたからも薔薇と認められた図案です。

今までに何度かデザインしてまわりの人に見せて意見をあおぐと
「薔薇」って、人それぞれ、持つイメージが違うことに気がつきました。
図案をみて、ある人は一瞬で薔薇と気づく、
でも別の人は同じ図案をみても薔薇に見えないと言う。
図案そのものも写実的であったり、デフォルメしたりと表現も様々な
パターンがあったのですが、
私も自分の中の薔薇のイメージをもう一度、確認したくなりました。

出かけたのは北区にある旧古河庭園のバラ園です。
建物は英国人建築家ジョサイア・コンドルの作品。
(お茶の水のニコライ堂も彼の作品のひとつです)
建物内は以前、撮影でお借りしたことがありましたが、薔薇の季節に庭園を
訪れたのは今回が初めてです。

d0113613_12533778.jpg


行ってびっくり! 観光バスが止まっていました。
そして庭園に入って、全部で30種類を越える薔薇の品種と
一眼レフを構えた、ご年配の方の多さに、また驚きました。




d0113613_1794497.jpg


d0113613_1764036.jpg


d0113613_177183.jpg


上から左・右の順

1. ゴールデン メダイヨン(独)
2. ニュー ドーン(米)
3. ブルー ライト(日)
4. スーパー スター(独)
5. 緑光(日)
6. ブルー リバー(独)
7. サハラ'98(独)
8. 初恋(日)
9. アンジェラ(独)
10.ホワイト ドロシー(英)

意外と独の薔薇が多いのですね。漠然と仏のイメージがあったのですが..。
マリアカラスやシャルルドゴールなどの仏の薔薇は、
もう終わりらしく、花びらが落ちているものが多く少し残念でした。
私は、3.ブルーライト、8.初恋という薔薇が自分の中にある
薔薇のイメージとピタリと合いました。どちらも日本の薔薇です。
この日東京は、27℃を越える夏日。暑さでぐらつきましたが
とてもたくさんの可憐な「薔薇の名前」を知り、香りも満喫できた
庭園散歩になりました。

旧古河庭園

by sketcher | 2007-05-25 14:18 | 刺繍のこと | Trackback
トラックバックURL : http://crosketch.exblog.jp/tb/5479823
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。