Beijing Kit(北京キット)A・B

d0113613_199415.jpg

ティクロワの7月のショップで販売する「Beijing Kit(北京キット)A」で
作った袋類です。(パーツ類はキットに含まれません。)
bagの中を仕切ったり、ステッチキットを種類別に入れるのに
とにかく袋物を必要としているクロススケッチでございます。

白と黒の布は約50×50cm。
このコットンリネン・チンツーのチンツーとは、少々光沢がある布
ということだそうです。ステッチする前にざばざば水洗いをしたら
あまり光沢は感じなくなったような気がしますが...。
ステッチ用のリネンとはちがい回りはどんどんほつれてくるので
先に端ミシンをダ〜ッとかけてから洗いにかけた方がよさそうです。

それから、少々縦長なクロスステッチになりますが
そのあたりはソーイング用の布なのでご了承ください。

d0113613_19191585.jpg
セットされているステッチチャートは「花パンダのリース」と...


d0113613_1920496.jpg
Beijingという書体をベースにしたモノグラムのステッチチャートの
2種類です。

また、刺繍糸はDMCの25番、BLANC(白)と310(黒)を各1束です。

でも、このサンプルは刺繍糸ではなく、手縫糸を使ってステッチしました。

d0113613_18421098.jpg

こういったたぐいのお近所の文房具屋さんで買える糸です。
サンプルではシルコートという「♯20」の手縫糸を使いました。
ポリエステル100%なので、手触りが今ひとつ。
でも色数は結構あります。
もう一つのダルマ家庭糸は綿100%「♯30」、花糸よりは細いのですが
次はこの糸でステッチしてみるつもりです。

クオリティーを考えなければ、
刺繍糸にこだわらなくてもステッチする楽しさは変わりませんよ♪
皆さんもどうぞ、お試しくださいね!

また、黒い布は初心者の方がステッチをするにはちょっと難しいかもしれません。
そのための白い布だけのキットも別にご用意いたします。
但し、布は廃盤が決定してしまった麻100%の「8989リネン」。
私はこのソーイング用のリネンを使ってずっと雑貨を作ってきました。
廃盤と聞いてガックリ!!
でも、少し手に入ったこの布を皆様にもお裾分けするためにキットにします。
「Beijing Kit(北京キット)B」、布は白の「8989リネン」約70×50cmと
チャート2種(同上)、DMCの25番 310(黒)を1束です。

ティクロワのHPのshopに少しずつ販売するキットをアップしています。
明後日までには全部アップしますので詳細をご覧くださいね☆

※全てのキットに針は添付されていますが
 糸通しのサービスは終了いたしましたのでご了承ください。
by sketcher | 2008-07-22 19:56 | 刺繍のこと | Trackback
トラックバックURL : http://crosketch.exblog.jp/tb/8321612
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。