富士の裾野から三島へ

新幹線や高速道路から富士山が見えると得した気分になりませんか^^
東名から見た富士山。

d0113613_12333730.jpg

裾野インターで下りてなんとなく富士山の方へ近づいたらここへ来た。

d0113613_12383079.jpg

5合目まで車で行ってそこから登山するというのはよく聞きますが
ここにも須山口登山歩道という登山口がありました。
変化が多く山登りが楽しめるコースと紹介されています。
富士登山というと御殿場の方から登るのがポピュラーらしいのですが
いくつかのコースがあるようです。今は雪山のため、裾野周辺を
ウォーキングしている団体を見かけたくらいでした。

d0113613_12493596.jpg

ヒンヤリとしたおいしい空気を胸いっぱいに吸い込んできました♪

しかし、いくらおいしくても空気だけではお腹はいっぱいにはなりません。
ということで鰻をいただきに三島へ向かいました。

三島広小路駅近くの『桜屋』横の「時の鐘」のやぐら。

d0113613_12573176.jpg
d0113613_12595397.jpg

三島といえば湧水が有名。町中に流れる小さな川の水さえも透き通っている。
桜屋の鰻も富士山の雪解け水である地下水の恩恵に預かり
たいへん美味しいです。入店まで20分くらいは待ちますので名前が呼ばれるまで
皆このやぐらの周りを散歩したり、
ひなたぼっこをして時間をつぶしています。

d0113613_137859.jpg

すぐ裏には伊豆箱根鉄道の線路があり、駅近くにしては
風情のある一角でした。

‥でいつもながら鰻の絵はございません^^;
こちらではいつもうな丼をいただきます。
名店桜家さんに関してはたいへん情報が多いのでそちらをご参考にどうぞ!

どちらにしてもズームレンズの旅のため接写はないのですわ。。。
by sketcher | 2009-01-21 13:19 | 旅と散歩