2007年 06月 04日 ( 1 )

先週からホワイトワークのレッスンがはじまり、目がチカチカしています。
白いクロスに白い糸で施すステッチなわけですから、当然ですが
思ったより、見え辛く首から肩にかけてコリが...。
というわけでこの週末は、ちょっとクロスステッチはお休みしました。

母に誘われて、さいたまスーパーアリーナで開催中だった
[ジャパンフラワーフェスティバルさいたま2007]にでかけました。
場内に入り、お花というのは、自然光で美しく輝くものなんだ...。
という当たり前のことに気づかされました。
なんとなく元気ないんです〜〜主役のお花たち。。。

なので、素敵だな♪と思えた展示物をちょこっとご紹介します。


d0113613_1481273.jpg


様々な品種のゆりの花が素晴らしい香りを放っていました。
(...ゆりは日本古来の花「古事記」や「万葉集」にも登場している)


そしてフラワーアレンジのブースで、2つの心に残った出品作がありました。


d0113613_14142691.jpg


ハンギングバスケットの部門での入賞作、タイトル・「恋風」。
色とりどりのグリーンのみで構成されていて、しかもよく見かける
観葉植物ばかりなのに軽やかで新鮮!
これ、あとで気づいたのですが、高校生の男子の作品。すご〜い♪


d0113613_14195588.jpg


そして、フラワーデザイン部門の入賞作は小さなピアス。
タイトル・「風に吹かれて」。
小花や多肉植物使いが繊細でかわいい、発想がユニークな一品。
ウエディングでブーケとセットでつけたらとても素敵だと思いました。

場内はステージでイベントが行われていたり、ショップもあったり、
人々の熱気や活気は感じられましたが、
やはり、お花たちは照明の下、太陽の光も浴びれず元気がなく
かわいそうでした。


d0113613_14354034.jpg


元気がなかったのは、お花だけではありません。
実は、私たち「さいたまスーパーアリーナ」と「SAITAMA STADIUM2002」
は同じ場所にあると勘違い!はじめにスタジアムへ行ってしまった〜(涙)
Jリーグもお休みでご覧の通り、誰もいなかったで〜す。
母も私もO型。やることが大ざっぱなのでこういうことはよくあることですが
この回り道で本当の会場に着いた時点で疲れてました。。。
元気だったら、お花たちも元気に見えたかも〜!