カテゴリ:雑記帖( 350 )

海外ミステリーです!!!

私には姉と弟がおりますが、そろって海外ミステリーファン。
横着者の私は、ミステリーに関しては、今だに二人のおススメを
借りて読むことが多いです。その方がはずさずにすむので効率的なのです!

長編かシリーズものをゆっくり読むのが好きです。
「私の本棚」と言ってしまうと語弊がありますが
これから時々、おもしろいと思った
(正確にいうと、姉と弟のおススメの中から)
海外ミステリーを少しずつですが、ご紹介していきたいと思います。

最近、シリーズもので一番はまったのがヘニング・マンケルの作品。
スウェーデンが舞台で中年刑事(クルト・ヴァランダー)が活躍します。
私はこの「リガの犬」がとても良かった。(これはシリーズ2番目)
「LOVE」もあり、ハラハラ・ドキドキ!
バルト3国に興味を持ったのはこの小説からです。

このレビューを書いていたら、未読の「目くらましの道」上・下巻
に気づきました。すぐ読みま〜す!!

リガの犬たちリガの犬たち
ヘニング マンケル Henning Mankell 柳沢 由実子

東京創元社 2003-04
売り上げランキング : 134757

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
d0113613_15114448.jpg


ビーズ作家のmiccoさんとお散歩です。
素敵な指輪をいただきました。うれしい〜♡
miccoさんは、コスチューム用のデコな作品を数多く作られていますが、
私には、Tシャツやデニムに合わせやすいカジュアルなビーズに
仕上げてくださいます。今回の指輪はちょっと大人デザイン!
そんな彼女と「Billet」に掲載されていた、
神宮前の「GALERIE DES BAINS」を訪ねました。


d0113613_19323199.jpg


1Fはギャラリーのようになっていて、クリニャンクールを彷彿とさせる
ディスプレーはとても素敵でした。
そこにあったジョセフ・コーネルばりのBOX ART。
好きです。あ〜私も作りたい!!
というわけで近々、miccoさんとハンズにBOXを買いに行くことにしました。
d0113613_19293976.jpg


表参道の BROWN RICE CAFEでのランチ。(www.brown.co.jp/cafe/)
友人は、「季節の野菜せいろ蒸し膳」。私は日替わりの「旬のめぐみ膳」を
いただきました。玄米・大豆・野菜を主体とした本当に体にやさしいランチ。
玄米は良く噛むので、とても満腹感を得られます。
おいしく、いただきました。


d0113613_1737084.jpg


でも、それだけでは終われない!
デザートは「野バラのロールケーキ」・・・なんて可愛いネーミング〜!
このはちみつが、も〜お皿なめたいです。。。
今日一日幸せな気分で過ごせそう♪♪♪
d0113613_19283096.jpg


表参道にアイルランドと日本の国旗がはためいています。
2007年はアイルランド年で18日にアジア最大のパレードがあるそうです。
(詳細は www.inj.or.jp)
アイルランド、行ってみたい国です!
憧れの地、アラン諸島の崖に立ち、じゃがいもを食べて
フィッシャーマンズセーターの手編み名人のお手並みを拝見し、
妖精ツアーにでかける♪
・・・私の知りうるかぎりのアイルランド情報でした。

そして東京にもサクラの開花宣言があり、週末には・・・というのは本当かな?
代々木公園周辺に気配はありません。園内をチェックしてこようかな〜。
d0113613_19272872.jpg


昨年、渋谷「LOGOS」であった学校用品展で、はがき専用のガリ版セットを
購入しました。今年の年賀状はこれで〜などと思いながらも、
いざ、出してみると使い方がわからず、またフタを閉じてしまいましたが、
今回こそ使ってみようと思っています。
Thanksカードを手づくり感たっぷりで・・。まず、使い方を調べなくては
なりません。。レトロなデザインのメモ帳やキャップ付きの鉛筆、
音符マグネットなどの文具も、つい懐かしくて集めてしまいます。
d0113613_19261388.jpg


スタバでもいこうかなぁ・・と、コインケースを持って外に出たら、
そのまま渋谷まで歩いてしまいました。
せっかくだから、「オ・タン・ジャディス」をのぞこうと行ってみると、
刺繍BOOK入荷の看板が!
でも、コインケースしか持っていない私。
有り金を全部はたきました。
Bookletにメリスリーセット(たぶんクリスマスのあまりもの)♡♡♡
ずっと本文を見たかった、ナンシーの刺繍展示会の洋書も入荷していて
それは、もちろん購入できませんでしたが、充実した散歩になりました。
今度はお札持ってこよう〜!
d0113613_19231029.jpg


国立新美術館にある「ポール・ボギュース」でランチをしようということになり
行列に並ぶのを覚悟で向かいましたが、本日休館、館内施設も招待客のみということで
乃木坂の駅から外に出ずに戻ってきてしまいました。
一緒にいた友人もがっかり!ふたりで花粉症を吹き飛ばそうとしたのに・・。
すっかり、フレンチモードでしたが、おなかもすいていたので、
イタリアンですが「To the Herbs」に入り、ごまかしました。
それでも、大好きな春キャベツとアンチョビのパスタで少し元気が出ました。
(それから、ランチビールとグラスワインとデザートと・・・)
そしてテーブル越しに、上から眺める原宿駅というのもめずらしいかな・・と
思いカシャッ!!
空はどんよりと曇り、この後、ぽつりぽつりと雨が落ちてきて
さえない一日になりました。
d0113613_19221558.jpg


先週の土曜日に、サルビアとモノクラフトが土曜日だけひらくお店「エア」と
インテリアショップ「センプレ」を青山骨董通りに訪ねました。
「エア」は、ものづくりの姿勢に共感できる、
DMのイラスト通りの小さいけれど素敵な空間でした。
すぐ外側が道路工事の真っ最中で、
騒音で音楽がかきけされていたのが少し残念でした。
「センプレ」では、フエルトのめがねケースが気になっていて、でも目の前に
そのコーナーがくると、どの色も可愛くて絞り込めずに帰ってきます。
こうしているうちに、そろそろフエルトの季節は終わりかな〜。。。
次の冬までには決めようと思います。
d0113613_1919624.jpg


小さなアップリケやボタン、ピンバッジにアクセサリーパーツなどなど、日々増えていきます。
パンダの七宝は横浜中華街で、台湾で購入したピルケースや
ヨーロッパのキャンディーボックス、陶器のピアスケースなど、最近ではもっぱら
ハンドメイドのための小物入れになっています。
この入れ物もまた小物なので、これらをまとめて入れる箱がさらに
必要になるわけですが、なかなか気に入った箱が見つからず、あちらこちらに、
これらの小物入れがポツンと置いてあります。
d0113613_1711229.jpg


PARISで入ったカフェやショップ、美術館のチケットなど、旅の思出をピンナップして
あります。
写真フレームのガラスをはずして、リネンと麻ひもと、ピンがさせるように
リネンの裏側にキルティングの生地をはさんで作りました。
これは、簡単にできて楽しいです。
素敵なリボンなどを等間隔で張りボタンできちんと押さえた本格的なペルメールも
良いですが、こんなふうにシンプルに作ると
中身のコラージュに様々なバリエーションが考えられますね。