<   2012年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

d0113613_1795910.jpg

先週の土曜日に6回目のサロンが終わりました。
やはりモチベーションが上がります!もっともっと刺繍したくなる〜♪

今回から私はスウェーデン刺繍をはじめました。
ツイストソムというクロスステッチのバリエーションステッチで
ざくざくとステッチが進みます。

北欧刺繍のサロンは
ティクロワのクロスステッチのベースにある
さまざまな北欧刺繍のレクチャーやお集まりになる皆さんとの
情報交換の場として年4回・シーズンごとに開催中です。

写真はサロンオーナーがざくろのキャンディーを入れた
小林ゆうさんという作家の器です。
とってもユニークでカワイイ器でした☆

次回春のサロンは5月26日(土)を予定しております。

お問い合わせ・お申し込みは下記まで
liaison@ticroixr.com



d0113613_11234320.jpg

今月の1日に紹介したSAJOUのサンプラーの刺繍が終わり
額に入れました。母のリクエストではじめたこちらのクロスステッチ、
仕上がってみるとプロにお願いするまでもないな‥‥ということで
自分で額装することに。
A4定型サイズにボード貼りして乾かす事3日、ピンを抜く所でパチリ☆
良く見るとピンが抜けてる。あぶないっす。。

刺繍図案:洋書/Motifs d'hier,point de croix d'aujourd'hui P25掲載
フレームはアレンジしています。




仕上げに難あり
d0113613_148168.jpg

林芙美子記念館の庭です。
芙美子存命中は庭一面に孟宗竹が植えられていたそうです。
記念館となった今は四季折々の草花を楽しめるように
庭作りがされていました。

「染めの小道 」『道のギャラリー』で最後に見たのれんは
林芙美子記念館入り口手前、住居時代の門にかけられていました。

この後、四の坂を上り下落合にある佐伯祐三アトリエ記念館へと
向いました。



花のいのちはみじかくて
d0113613_10495844.jpg

江戸の染物といえば『小紋』と『更紗』。

鮮やかな京更紗に対し、江戸の鉄分の多い水が渋い色味の
江戸更紗を生み、現在では東京の伝統工芸品に指定されている。

「染めの里 二葉苑」では『百人染め』に一筆参加してきました。



モダンな工房とギャラリー
d0113613_125465.jpg

日曜日、新宿は落合・中井周辺で街自体を染め物のギャラリーに
見立てたイベント「染めの小道」へ出かけました。
写真は妙生寺川で風になびく染め物を楽しむ「川のギャラリー」。

友禅、手描き、紅型、ろうけつ、型染、絞り‥‥さまざまな染めの
手法で描かれた柄のれんが商店街の店先を飾る「道のギャラリー」とともに
整然と並べられた作品鑑賞とはちがい、青空の下リラックスして
たくさんの染色作品を楽しめました。



エリッカの型染めのれん
d0113613_16174093.jpg

ティクロワのホームページ・ひきだし3「Scrap Stitch」を更新しました☆

ぼかし染め刺繍糸の良さが今ひとつわかりにくい写真ですが
ライトグレーからブルーへと色が変化していくステッチはアンティークの
刺繍みたいな風合いが楽しめます。クロスステッチだけではなく
ただのランニングステッチにもひと味プラスできました。

ステッチチャート/ティクロワ「Blue motif 01」
刺繍用麻布/DMC 28カウント 刺繍糸/コスモ Seasons
ハギレ同士を組み合わせた18cm四方のプレイスマット



d0113613_11111384.jpg

エリッカからふたつ目のお知らせです。

こちらは『染めの小道』というイベントに参加したエリッカ作の「のれん」。
西武新宿線・都営大江戸線 中井駅周辺 商店街の各店舗に作家や学生たちが
それぞれ制作した「のれん」が展示される「道のギャラリー」で
『名代ら〜めん大吉』の軒先に展示されます。

展示期間:2月17日(金)・18日(土)・19日(日)

期間中昼間はお天気が良さそう、お散歩がてらお出かけくださいませ☆
なかなか楽しそうなイベントですよ^^v



『染めの小道』
d0113613_15405496.jpg

花ハートのリースに入れた「2011」は友人にとってのAnniversary year☆
プレゼントです。毎年、記念日が近づいたら飾ってくださいね^^

ステッチチャート/ティクロワ「花ハート02」
刺繍用麻布/14目 刺繍糸/DMC25番
既製額/渋谷ウエマツ・内寸19×19cm



d0113613_10513630.jpg

朝から小雨がパラつく静かなバレンタインデー。
ポールのジャージーでロマンティックな歌声が心地よい。

Kisses On The Bottom/Paul McCartney

ダウンロード配信においては日本はとても遅れているらしい。
私みたいなやからが大勢いるからか。
ダウンロードってジャケットやライナーノーツはどうなるの?
そういうものはいらないの?『楽曲+α』が大事だよね。
PVだけじゃない、手元に残るグラフィックの価値は軽くない。
デザイナーの仕事は減る一方‥‥

それにポチッとカートに入れてお買い物もむなしい時がある。
(ティクロワもネットショップだけなのに^^;)
CDショップをぶらついてジャケ買いしたいものだよね。

3つのジムノペティ〜サティ・ピアノ作品集 ロジェ
今年の目標のひとつにピアノの練習がありまして。
サティを弾こう!と決めたらすぐにこのCDをポチッとした。
すると翌日に手元に届く。やっぱ、こういう時は便利ですね。

heaven/rebecca ferguson
ショップ店員一押しコーナーから、試聴もしなかったので本当のジャケ買い。
この人の声はパンチ効いてますな〜実力派という感じ。気分が上がる!
すでにヒット中なので「あ〜この曲知ってる〜」。
そうそう近頃は曲名もアーティスト名もあんまり覚えられないのさ(涙)
輸入盤にはジャケットサイズフォトカードのおまけ付き。

こんな風になんとなく自分でも使い分けていることに気づく。
音楽配信、私なんかが心配することではありませんでした。
好きなように手に入れて、音を楽しめばいいんですね。


d0113613_1929565.jpg

池之端にある旧岩崎邸。三菱の創始者・岩崎 彌太郎が1878年に土地を
購入し、長男の久彌氏が1896年に建てた邸宅です。
設計はジョサイア・コンドル。

思いのほか寒かった日曜日、内部見学へ出かけました。



ジャコビアン様式の洋館