<   2014年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

d0113613_163837100.jpg

新聞記事で紹介されていたホームページにあった県の文化振興課に
切手つき封筒を送り、1週間くらいしたらこのガイドブックが届きました。
かわいいイラストの表紙といい本文のレイアウトもイケてる小冊子、
ダサイタマらしくない出来ですなぁ^^

ちなみに子供のころ木馬座とか見に行っていた浦和の埼玉会館は
前川國男の設計なんですよね。行田のものづくり大学にある
コルビュジエの「カップマルタンの休暇小屋」のレプリカなんかも
惹かれますわ^o^

とりあえずはウチの近所から巡るつもりです。カメラと一緒にたてものポタ☆
またブログに書きます。早く春が来ないかな〜!

見て・知って・好きになる!
「埼玉モダンたてもの きまぐれ散歩」
発行:埼玉県県民生活部文化振興課
www.pref.saitama.lg.jp/page/tatemono-art.html



d0113613_14154294.jpg

2月にティクロワのShopで販売するアイテムが完成しました☆
「ウオールポケット・花ウサギのリース」です。
(これまでは『野ウサギのリース』としてご紹介していました)


d0113613_1026521.jpg

ティクロワの花動物シリーズ、2012年は「花イヌ」、2013年は
「花ネコのソーイングケース」そして2014年はこちらの「野ウサギのリース」と
1年に1つずつ新作を追加しています。
はじめの花ウサギは2009年に発表しました。あのときは近くのペットショップで
ゲージに入れられたウサコたちを観察しながらデザインしました。
なのでじ〜っとしている感じのウサコでしたが、今回はある日映像で見た
ものすごくチョコマカした躍動感のある野兎をモチーフにしました。
花動物シリーズ、フェリシモで発表したものを合わせると何作目になるのか?
今度一度まとめてみよう〜♪



コンパクトなウオールポケットに☆
d0113613_1131560.jpg

今回のティクロワのキットはコンパクトサイズのウオールポケット。
クロスステッチ専用の麻布ではなく、テーブルクロスやクッションなどにも
使えるなめらかな手触りのハウスリネンを使います。
連休も最終日になってやっと刺繍ができる!
先週、直りかけの風邪が父から母に移りまして少々心配ではありますが
ワタクシは本日は一日中刺繍をして過ごします^^マスクして‥‥。


d0113613_13505259.jpg

オーナメント感覚で飾ってほしい小さめサイズのWELCOMEクッションです。
ヴォーグ学園・東京校「ティクロワのクロスステッチ講座」
「わたしの刺繍時間」ー Small decoration 編 ーシリーズ3つのキットの
ご紹介をティクロワのホームページで始めました。(やっと‥‥^^;)
キットの詳細はひきだし3「ヴォーグ学園・東京校の講座 」をご覧くださいませ☆



クッション裏側にも‥‥
d0113613_15472230.jpg

年末の大掃除ではけっこうミゾの拭き掃除をした。
腰壁のミゾ、額のミゾ、窓枠の掃き出し口やブラインド‥‥
面倒くさいんだけれどミゾがきれいになると、ここまでやったぞ!という
達成感がうれしい。そして冬に気になるミゾアイテムのオイルヒーター。
拭き拭きしてきれいにしましたよ。ホコリよけに作ったクロスには
ティクロワの「張子の馬」がいます。
ステッチチャート付き New Year Card はお手元に届きましたでしょうか^^
本年もティクロワのクロスステッチでお楽しみくださいませ☆



+++