<   2014年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

d0113613_11361150.jpg

さて早いもので来週から10月です。
あせる〜!刺繍の季節は年賀状デザインの季節でもある。
ティクロワの New Year Card は2015年も干支シリーズが続きます☆
そして10月から来年の3月までヴォーグ学園の講座も後半に入ります。
新規受講生の方へ持参していただくものの中に「糸切りばさみ」と
記載があると思います。今日はティクロワをはじめてから少しずつ
増えた(増えざる負えなかった…)糸切りばさみの話です。

10年くらい前は日本で購入できなかったSajouのはさみ(2)。仏から
届くのを楽しみに待ったものです。コウノトリ小(4)とSajouのはさみを
刺繍を始めた頃よく使い、よく床に落とし^^;今はあまり切れなくなりました。
お裁縫箱に前から入っていたクロバーのはさみ(8)は今でもすごい切れ味。
この和裁のはさみは刺繍には少し不向きですが。
そして雑貨的感覚(?)のはさみ(7)は最初から切れ味わるし。。
同じ雑貨感覚でもケースデザインも実用性もナイスなのが(9)☆
コウノトリ大(3)は友人の仏土産☆刺繍しているんだ〜って話しておく
べきですよね、やっぱり!
で、今は、DMC(1)と日本のメーカー・美鈴(なぜか5/6とナンバーが2つ…)
特に少し大きめなのに先がしっかり細い美鈴のはさみが糸と刺繍用の
麻布をカットするのにも便利でよく使っています。

多少、当たりはずれがあるとは思いますが、実用性に優れ、和裁用でない
タイプをお選びいただけたらと思います。
いずれにしても刺繍を始めると(これは私だけなのかな?)手元に
あったはずの糸切りばさみの姿が見えなくなるもので、2つ目、3つ目と
徐々に数が増えて、今に至といったところです。
このように必要性に迫られてのことではなく手芸道具の中には
本当にカワイイものがたくさんあるのでコレクションしても楽しいですよね☆

では、来週4日(土)お教室で皆様のお越しをお待ちしています。


d0113613_22342887.jpg

麻布と花糸で楽しむティクロワの花動物シリーズから『花ペンギンのメガネケース』
の登場です。刺繍用の麻布はDMC28ct、花とペンギンはモノトーンのクロスステッチで
お楽しみください。(メガネケース仕上がりサイズ W164mm× H79mm)
サンプルは内側にグレーのフエルトを使っていますがビビッドなカラーも素敵だと思います。
お好きなカラーのフエルトをご用意くださいね☆



ブローチの素材キットも同時発売です☆
d0113613_10405628.jpg

蒸し暑さは雨のサイン。
しばらくするとどこから来たのかグレイの雲に覆われる。
今年は本当にそんな雲が見えると怖いと感じる。
予想を超える災害に列島中が見舞われた夏が終わろうとしている。

子供の頃あぜ道だった場所に名残の花が今年も咲いた。
禊萩(ミソハギ)はお盆のころから咲く。これは9月のはじめに撮った写真です。
本当は座ってスケッチしたいところだけれどこ「ヤブ蚊」が‥‥。。

『天は人意を解さず』というけれど『虫』も人意を解さない。
いろいろと怖いものが多い夏になった。



人のいない代々木公園‥