タグ:グルメ ( 101 ) タグの人気記事

d0113613_12454181.jpg

すごい混雑でした。老いも若きもみんなの好物・チョコレート☆
今週末で終わりです。ミュージアムショップ‥というか売店での
チョコの買い過ぎにご注意を!




カカオって‥‥
d0113613_20482196.jpg

ある休日の夕暮れ、広いテラスのある先輩宅で大人の集いがありました。
「酒と肴の会」BBQのセッティング中!!



ご馳走様でした☆
d0113613_9115679.jpg

クリスマスに限ったことではありませんが、餃子デイナーです^o^
姉夫婦がイブに腕をふるってくれました。餃子のタネは義兄担当。味付けはプロ級!
キッチンがIHになってから、家で餃子がうまく焼けなくなっちゃって、
最近はもっぱら餃子といえば義兄任せ。
簡易コンロだガスボンベだと、すき焼きするみたいに餃子を焼く義兄。
焼酎をひっかけながら楽しそう♪餃子が焼き上がる頃に本人も出来上がる。
しかし中華料理にかける情熱はすごいもんだな〜。
でも、そのおかげで私たちは座っているだけで美味しい餃子を楽しめるので
感謝してます!



‥で今年のX'masケーキは
d0113613_1023795.jpg

秋の味覚の王様‥‥和栗。そのまま栗をいただいているようなモンブラン!
秋のサロンのティータイム、今回のスィーツをご紹介します^^

アトリエから見えるハーブガーデンがあんまりな様子なので(涙)
サロンオーナー宅のテラスでとても可愛らしく咲いていた
秋の花々を背景に使わせていただきました☆

銀座みゆき館の「銀座で一番おいしいモンブラン」は
こだわりの熊本産和栗を使用した看板ケーキ。

宝くじを買った後にプランタンでいただくアンジェリーナの
モンブランも好物ですが、
この和栗のモンブランは日本人でよかった〜!と思えるお味ですね。
日本茶にも合いますよ〜ん♪



かけつけ一杯は‥‥
d0113613_13334349.jpg

神田須田町の「竹むら」。
池波正太郎がひいきにしていたことでも有名な甘味処です。
昭和5年創業の戦火を逃れた店舗は、東京都選定歴史的建造物に
認定されているそうで人目をひく立派な和建築です。
外は人通りが少ないのに店内に入るとほぼ満席でした。
昭和の日本映画のセットのような店内で桜茶をいただきながらお汁粉を
待つ間、祖父母のことを思い出したりしました。

d0113613_13383788.jpg

田舎汁粉730円。お餅がうまい!!
箸休めの紫蘇の実の塩漬けも老舗のお味。美味でした。
次は粟ぜんざいか揚げ饅頭をいただこう。
やっぱり疲れたときは甘いものが一番ですなぁ〜♪


d0113613_10561649.jpg

栗のブリュレです。
パリッとしたあとに栗のフレーバーがやわらかくお口に広がる感じ.:♪*:・
地元にこんなカフェができて、美味しい珈琲とスイーツがいただけるなんて‥‥。
「川口も変わったんだなぁ〜」というのが正直な感想です。



いろいろハンドメイド☆
d0113613_1193122.jpg

いつもの店で食後にカプチーノ。
あれ、カップにこんなイラスト入ってたか〜?

インパクト大!!

イタリアの焙煎会社『Lucaffé 』のシンボルマークでした。



+++
d0113613_1523211.jpg

沖縄のブルーシールアイスクリーム
蒸し暑かった木曜日の夕方にいただきました。
ほんのりベニイモの香りがして美味しかったです♪

前回こちらにお邪魔してから3年も経ったんだ‥‥。
ブログやっていて良かった〜それこそ自分の足跡を簡単に辿れるもんね。
それにしても時間が経つのは早い。あの時はモン族の刺繍を堪能させていただいた。
この日は打ち合わせの帰りで近くのアンティークボタンのお店「CO-」で
ボタンを買い、アガタ竹澤ビルへ寄りました。



久しぶりの雑貨LOVE♡
d0113613_1675688.jpg

阿佐ヶ谷の北口、けやき並木で有名な中杉通りから少し入った通りです。
駅のすぐそばとは思えない昔ながらの道といった風情でした。
今週は阿佐ヶ谷を散歩しながら立寄ったお店のことなど書いてきましたが
今日が最終回。緑の多い街っていいですね!
この日も残暑が相当にきびしかったけれど木々のつくる木陰に
度々助けられました。



ひねもすのたり‥‥
d0113613_1045341.jpg

まだ、開封していません。楽しみです!
同じく開封前の勝沼ワインと、もう少し暑さがおさまった頃に
バケットやチーズを用意していただきたいと思います。ふふ^^

オーリオ デル コンタディーノ
ウンブリア州、農家の自家オイル。
濾過していない、生の果物オリーブの実を搾っただけのジュース。
コクがあるのにサラサラで、オリーブの実の苦さ、辛さ、甘さ、
そして青草の香りがします。

BUON' ITALIA
http://www.buonitalia.jp/
使いきったら、また空き瓶を持って中身を入れていただけます。
250ml(1995円)/500ml/750mlの瓶があります。缶は1L/3L/5L


写真はマイハーブガーデンのオリーブと一緒に撮りました。
思わずクロスステッチにしたくなるオリーブが水彩で描かれた
シンプルなパッケージ。素敵です☆それからやっぱりこの瓶がいいよね〜♪