タグ:ステッチ ( 76 ) タグの人気記事

d0113613_16174093.jpg

ティクロワのホームページ・ひきだし3「Scrap Stitch」を更新しました☆

ぼかし染め刺繍糸の良さが今ひとつわかりにくい写真ですが
ライトグレーからブルーへと色が変化していくステッチはアンティークの
刺繍みたいな風合いが楽しめます。クロスステッチだけではなく
ただのランニングステッチにもひと味プラスできました。

ステッチチャート/ティクロワ「Blue motif 01」
刺繍用麻布/DMC 28カウント 刺繍糸/コスモ Seasons
ハギレ同士を組み合わせた18cm四方のプレイスマット



d0113613_15144560.jpg

ムショワールはハンカチのこと。
蚤の市では、束になって木箱に放り込まれていたセルヴィエットや、
それはそれは手の込んだホワイトワークのムショワールまで
たくさんの布ものを見たものです。

ティクロワのbbs賞のプレゼントに小さなハンカチ作りに入ったのは
昨年の暮れ、ホワイトワークと呼べるような凝った刺繍はできませんが
本当にハンカチとして使っていただきたく思いシンプルな模様を刺繍しました。

ピンクとブルーのムショワール、
こちらがクロススケッチ、今年のステッチはじめとなりました☆



mouchoir
d0113613_1025536.jpg

11月のサロンで続きをはじめた赤と青のステッチはポーチに仕上げました。
(スタートしたのは2009年→

7目の麻布へのプチポワンは『プチ』っいった可愛さよりも
ざっくりと大味でテントステッチと呼ぶにふさわしい。
いずれにしても片側だけのハーフステッチなので刺繍は予想以上に
早く進みます☆
久しぶりにタッセルを作りました。花糸ではなくDMC5番の糸は光沢があり
すべりがよいせいかヘッドのボタンホールステッチで苦戦!
使う糸により仕上げ方を変えた方がいいのかもしれませんね。

図案は「クラシック クロスステッチ」雄鶏社から



手縫い仕上げ
d0113613_1033229.jpg

サンプル刺繍が終ったリネンを正方形に裁ちフレームを
ヘムステッチで仕上げています。
セルヴィエットとは食事中に使うナプキンのこと。
ドロンワークやカットワークも楽しめるアイテムですね。
でも、こちらは刺繍の柄が男前ですのでフレームもシンプルに
ヘムステッチだけで終わり。
完成したらまたご紹介しますね。たぶん、新年に^^v

寒いはずだ ゜゚・*:.。..外は初雪降ってます。


d0113613_10581296.jpg

ボーダー柄のステッチサンプルをニードルブックに仕上げました。



アクセントに
d0113613_15344440.jpg

土曜日のサロンの帰り道、大田黒公園へ寄りました。
大田黒元雄氏のアトリエに灯ったクラシカルなライト。
天井に写り込んだ影もとても温かみがあり素敵でした☆
ライトアップが始まる少し前で見物の人たちが園内で散歩を
しながら時間をつぶしているようでした。



あれから1年
11月26日(土)に北欧刺繍のサロン(会場は東京都内、会費制です)を
開催いたします。サロン詳細はメールでご案内しております☆
(お申し込みの締切りは11月16日頃です)
今回のサロンは特別な講習会はございませんが
お集まりになる皆さんでランチにお茶にそして刺繍を楽しみましょう♪

liaison@ticroixr.com

ティクロワのホームページ・ひきだし3 「サロン」の
インフォメーションもご覧ください。
ブログのタグ「サロン」からも過去の記事をお読みいただけます。

d0113613_945768.jpg

スリッパやバブーシュのどこに刺繍が入っているとカワイイのか?
まあ、普通は甲の部分ですよね。
本にあったシンプルな型紙を使い、
刺繍の大きさを決めようとサンプルを作りましたが
やっぱり縫うのが下手でありえないゆがみ方をしてしまった。。
それにぶかぶか‥‥‥底はキルティングなのでクッションも悪い。
しかし、これが涼しい!!ほとんど裸足の感覚です。
くつ下みたいに洗えるし、すり足で歩くと床もきれいになるしいいかも♪
適当に下書きしてフリーステッチを入れました☆
次はもう少しきちんと縫おう^^;
d0113613_1740284.jpg

図案がプリントされた白いふきんと自由な柄の刺し子を
楽しめる紺無地のふきんを買いました。
手芸店で前を通る度にいつかやろう!と、ちら見していたものです。
この刺し子、ざくざくスイスイ進むものと思っていましたが‥‥



「麻の葉」と‥‥
8月27日(土)に北欧刺繍のサロン(会場は東京都内、会費制です)を
開催いたします。サロン詳細はメールでご案内しております☆
(お申し込みの締切りは8月17日です)
今月のサロンは特別な講習会はございませんが
初夏の北欧を旅したサロンオーナーのお話など伺いながら
お集まりになる皆さんでランチにお茶にそして刺繍を楽しみましょう♪

liaison@ticroixr.com

ティクロワのホームページ・ひきだし3 「サロン」の
インフォメーションもご覧ください。
ブログのタグ「サロン」からも過去の記事をお読みいただけます。