タグ:ハンドメイド ( 194 ) タグの人気記事

d0113613_15384884.jpg

頼まれものです。
そんな投稿が続いていますね‥‥。
W15×H10×D1cm、サイズ的にはお財布くらいの大きさで
カードが16枚入るカードケースです。



レシピに‥
d0113613_1444183.jpg

いただき物です。牛革と刺繍布がコンビになった半製品。

シニョール織りみたいな柄が似合いそうな雰囲気ですが
とにかく刺繍がしにくく、シンプルに一角獣を刺繍しました。



More
d0113613_11361366.jpg

ステッチチャートに登場した丸いモチーフを「rondrond(ロンロン)」と名付け
アイテムに展開してきたシリーズ、ずっと講座用ビギナーズキットとして
紹介してきましたが、ティクロワのShopで先行販売するブックカバーとパースに
関してはビギナーズキットととしては少し刺繍に時間がかかりそうです。
ただ、刺繍布にジャバクロスを使うので比較的カウントが楽にできるということで
クロスステッチの仕方などの詳細はキットには含まれておりません。

ティクロワのShopをご利用くださるクロスステッチビギナーの方は
リネンを使いますが、ブローチキットからお試しくださいね。
そちらのキットにはクロスステッチの図説と写真解説が付いています^^v



久しぶりのジャバクロス
d0113613_11105073.jpg

ティクロワの講座を受講され、月に一度お目にかかるのが
楽しみだったOCさん。実は「Komo's factory」というお教室を主宰
されているグルーデコの講師の方でした。
先日の講座最終日にこんな素敵な作品をいただきました。
嬉しくて本日のブログでご紹介しています。

受講生の方にはいろいろなハンドメイドを並行されている方が多く
いつもそんなお話を伺うのも集まる楽しみのひとつになっています。
私も金継ぎにパン作り、盆栽とか伝統的なルリユールなどなどやってみたいことは
たくさんあるんです。
今年こそなんとか時間をうまくやりくりしてお教室に通うのは無理と
してもせめてワークショップに参加してみたい!!と。。(毎年言っていますが^^;)

手作りって楽しいですよね〜
グルーデコにご興味をお持ちの方はぜひ「Komo's factory」さんへ
http://ameblo.jp/komosfactory

もうひとつはドライフラワーの作品です。



シリカゲルを使ったドライフラワー
d0113613_1395170.jpg

久しぶりにカレンダーのステッチチャートを使い草花刺繍をしようと思います。
一度は、この月に決めようと思ってもすぐに別の月のチャートに惹かれたり
アイテムを何にするかでも迷うところですね。それがお楽しみの時間なんですけど^^

私のクロスステッチは「花糸の草花刺繍」ではじまりました。
それから様々な刺繍を楽しんできましたが、やっぱりここに戻ってくる!!
どうしても花糸のクロスステッチで草花を刺繍したくなる時がくるのです。

さて、どの月を選びどんなアイテムになりますやら、経過もご紹介いたします⭐︎
d0113613_143425.jpg

本棚に増える刺繍の古本。レトロなテイストの図案から刺繍をしています。
この冬休みはティクロワのデザインを少しお休みして過ごす予定です。
疲労気味の眼を休ませたいという気持ちと好きな図案で刺繍したい!という
願望が戦っている最中、今は刺繍熱が勝っているかな^^
皆さんはどんなお休みを過ごされますか?

どうぞ良いお年を!!

刺繍図案は『Motifs d'hier,point de croix d'aujourd'hui』から


d0113613_110884.jpg

今年は小さなアロマキャンドルでアドベントクランツを飾りました。
昨夜みたトーベ・ヤンソンの番組にちなみloviシリーズを加え
ムーミン谷のクリスマスっぽくなりました。(今年はTreeが増えてます^^v)
アトリエにはアロマと木の実や香辛料の香りが漂っています。

皆さま、どうぞ楽しいクリスマスをお過ごし下さい⭐︎


+新しいオーナメントが仲間入り+
d0113613_1164270.jpg

様々な国の『クリスマスのカタチ』をちょこっと拝見し、その雰囲気を楽しませていただきました。
写真はベーリック・ホールにコーディネートされたカナダのクリスマス。
洋館&インテリアの写真はまたいつか‥今日はクリスマスディスプレイに背を向け
ひとり写真を撮った私のお気に入りの刺繍や布物、オーナメントなどをご紹介しますね⭐︎
もちろんディスプレイも素敵でしたよ♪



やっぱりシンプルが一番!
d0113613_10141164.jpg

友人へのお土産を渡す前に公開させていただきます^^;
やっぱりこういったこぎん刺しを見つけた時に「わ〜い!!」と気分が上がる。
そのために弘前に行ったのですから当然ですね。購入したショップもご紹介⭐︎
では、今回の弘前の旅、最後はこぎん刺しの記事で締めさせていただきます。



伝統柄とモダンデザイン
d0113613_1252351.jpg

タッセルは刺繍小物にかかせないアクセサリーですね。
今回は25番刺繍糸を使い、いくつか作ってみました。写真は紐の両側に
付けたタッセルをなんでもないリネントートの持ち手にかけています。



ヘッドとネックの始末