タグ:ヴォーグ学園 ( 45 ) タグの人気記事

d0113613_13501747.jpg

来週から10月期がスタートする「ティクロワのクロスステッチ講座」。
きょうは2016年前期から未発表作品を掲載します。

ティクロワのポスカ2016のステッチチャートからNMさん作「カモフラ・モンキーのブックカバー」です。
このチャート刺繍に時間がかかりましたよね。あきらめずに完成させてくださいました⭐︎



+++
d0113613_10315214.jpg

17日(土)「キルト&ステッチショー2016」の最終日に体験レッスンを
しました。きょうはそのご報告と場内の感想など書きたいと思います。

「ティクロワのクロスステッチ講座」をはじめてから
それまで集いの場として刺繍を楽しんできたワークショップとサロンを
休止していたのでとても久しぶりに感じたライブ感でした^^
2時間の枠に収めようと工夫したつもりでしたが
スタート時にぴったりはじめられる方ばかりとは限らず
あちらのレッスンこちらのレッスンと、この機会に様々なレッスンを
受けられる方もおいでになり、
イベント会場でのワークショップのあり方や進行など改めて勉強させて
いただきました。(6名様中お一人だけが完成‥)
メガネなしでもイケるように7目のリネンも用意してよかったぁ〜!
広い会場の片隅で10目のリネンをカウントするって結構たいへんだった。
(皆様お疲れさまでした!)
普段アイーダをお使いになっている方々がリネンのカウントをされたい
とお越しになったり、講座を受講される方同様に、はじめられる理由は
様々ですが、ティクロワのクロスステッチは初心者の方にも楽しんで
いただけるようデザインしておりますので、ブログをご訪問くださる皆様も
よろしかったら10月からの受講もご検討くださいね⭐︎

「ティクロワのクロスステッチ講座」はヴォーグ学園東京校で開講中です。
http://www.voguegakuen.com




場内は‥
d0113613_1675767.jpg

明日に体験レッスンを控えながら、前もって会場に足を運ぶこともせず
スミマセン!レポート記事くらいアップするべきですよね。。
(事後になりますが、また感想を交えながらご報告いたします)

本日は、忘れ物のないようにレッスンの支度をしつつ、新作のサンプル作りのため
アトリエに籠ることにしました⭐︎
よろしければ、明日の午後「ティクロワのクリスマスオーナメント」を
ご一緒に作りましょうね。

日時:9月17日(土)13:30~15:30
会場:東京ビックサイト(東京国際展示場)西4ホール
※体験レッスン・ワークショップは会場出口近くのhappylife広場になります。
料金:1000円(クリスマスオーナメント・キットの代金です)当日お支払いください。

皆様のご参加を会場でお待ちしております⭐︎^^⭐︎


d0113613_1517245.jpg

「ティクロワのクロスステッチ講座」では
キルト&ステッチショー2016の会場で体験レッスンを行います。
クリスマスオーナメント作りを通してクロスステッチの仕方と仕上げを
2時間でレクチャーしますので、これから受講をお考えの方、
クロスステッチ初心者の方にも気軽にご参加いただける内容です。
デンマーク刺繍の材料をキットにしました。ご一緒に花糸刺繍を楽しみましょう!

日時:9月17日(土)13:30~15:30
会場:東京ビックサイト(東京国際展示場)西4ホール会場ヴォーグ学園ブース内
料金:1000円(クリスマスオーナメント・キットの代金です)当日のお支払いになります。

皆様のご参加を心よりお待ちしています⭐︎^^⭐︎

キルト&ステッチショー2016
http://www.tezukuritown.com/qss/



d0113613_10183541.jpg

コインや印鑑、鍵用の小さなケース‥と最近小作品ばかり作っていました。
すべて1stサンプル、小さなものでも完成までは結構時間がかかりますわ〜
秋から販売する予定のサンプル製作も始まり、またここのところアトリエに籠っています。

きょうは、ヴォーグ学園東京校「ティクロワのクロスステッチ講座」で
受講生の皆様が日々製作されている作品をご紹介します。(今年の春夏の完成作品になります)
暑い夏、針を持つ手も汗ばむ今日この頃ですが、エアコンの効いたお教室で
月に一度お目にかかる皆様と『今年も半年終わったね〜』なんて
おしゃべり&刺繍をしながら7月の講座も終わりました。

⭐︎ティクロワのクロスステッチ講座 10月〜3月(2017年)のお申し込みも始まっています⭐︎



皆様腕を上げられました!
d0113613_12235840.jpg

講座用のビギナーズキット『rondrond(ロンロン)シリーズ』3つめのアイテムは
パースです。丸いモチーフ・rondrond(ロンロン)を森の木々や葉に見立て
ふくろう3兄弟をクロスステッチとバックステッチで仕上げます。
タッセルやビーズなど根付を工夫するとパース作りがもっと楽しくなりますね。

3兄弟を全部前向きにした方がカワイイかな?と思いミニサイズでも作ってみました。
後ろ姿も好きなんですけどね。ふくろうの向きは皆さんに決めていただければと思います。



+がま口仕上げ+
d0113613_15275168.jpg

講座用のビギナーズキット『rondrond(ロンロン)シリーズ』2つめのアイテムは
ブックカバーです。カードケースで並べた丸いモチーフを今度はボールに見立てました。
ボール遊びをする猫をクロスステッチで、縁飾りにバックステッチとケーブルステッチを
使っています。



猫のモデルは‥
d0113613_10231674.jpg

ステッチチャートとクロスステッチに最適なFremme麻布がセットになった
ティクロワのプチキット[クロスステッチのエンブレム Sampler 01]です。
ステッチチャートの詳細はティクロワのホームページ、ひきだし2 (Click!) 
「ステッチサンプル」をご覧ください。
サンプラーとして全体を刺繍して飾る以外にもエンブレムを1つ刺繍して
小物作りなどもお楽しみいただけます。



More
d0113613_15383814.jpg

リネンのカウントは慣れるまでに少し時間がかかります。
比較的カウントが楽にできるクロスステッチ専用布を使ったビギナーズキットを
4月からの「ティクロワのクロスステッチ講座」にご用意します。

カードケース rondrond(ロンロン)『rond』は『round(英:丸い)』の仏語
他のアイテムも企画中ですのでまた次の機会に紹介しますね。



シンプルな仕立てで‥
d0113613_14234868.jpg

2013年春からスタートしたヴォーグ学園東京校のクロスステッチ講座が
この春から4年目に入ります。これまで通りクロスステッチのリネン雑貨作りを
中心に今年は少しずつサンプラーの数を増やす予定です。
写真はガラス瓶にぐるりと巻いたヘム周りのステッチサンプル。
1年くらい経過してクロスステッチに慣れてくると縁の仕上げアイテムを
いろいろと試したくなるものですよね。
サンプラーとはいえ、何かのアイテムに仕上げたい!というご希望があれば
リクエストに添えるよう形状のサンプルやアイデアも皆さんとご一緒に
組み立てていきたいと思っています。
そして講座ではティクロワの刺繍を楽しんでいただいている皆さんが日頃様々に
取り組まれている作品をお披露目いただいく時間も持つようにしています。
(私も個人的にデンマーク刺繍・Fremmeファン^^)
ハンドメイド話に花が咲くそんな時間も本当に楽しいものです。

ただいま「ティクロワのクロスステッチ講座」では4月2日から始まる
午前・10:00〜12:30/午後・13:30〜16:00講座へのお申し込みを受け付けております。
新しいスターターキットも現在デザイン進行中ですのでまたご紹介させていただきますね⭐︎



受講されている皆様の作品です⭐︎