タグ:ヴォーグ学園 ( 42 ) タグの人気記事

d0113613_16542126.jpg

ヴォーグ学園・東京校 ティクロワのクロスステッチ講座のための
ステッチキット、通算で11個目のキット用サンプルがやっと完成しました。
最後に「白」を2色に分けるためにほどいたりして、まず時間かかりましたわ。
でも仕立てにキルト綿をはさんだり、私にしてはめずらしく
中袋リバティ使いとVintage roseシリーズ最後の1つも愛しい
アイテムになりました。スマホケースとして使います☆

Vintage rose 03は、イギリスのトワール(風景や人物の絵画的表現模様の布)や
フランスのジュイ布の中にでてくるような薔薇をイメージしてステッチチャートを
デザインしました。



+++
d0113613_1102385.jpg

ヴォーグ学園・講座用のキット「わたしの刺繍時間」ー In the bag 編 ー
ふたつめのキットは、小さなブラックローズの連続模様でおくる
「プチ・トート・Vintage roze 02」です。



+++
d0113613_11113125.jpg

ヴォーグ学園・東京校「ティクロワのクロスステッチ講座」では
先月末で当初予定してお席が満席になりましたことをお知らせしておりましたところ
午前、午後それぞれの講座に若干名様分ですが、お席を増やすことが
決まりました。よろしければ再度ご検討くださいませ。

デンマークの刺繍に魅せられたことがきっかけとなり
ティクロワを作ってからその活動は7年目に入りました。
まだまだけっしてオリジナル作品は多くはありませんが、クロスステッチと
ハンドメイドの楽しみをティクロワらしくご提案させていきたいと
日々サンプル製作に励んでおります。
ティクロワの講座は資格取得などを目指す場ではなくサロン形式で
月に一度、皆様とお目にかかり、日々の出来事やハンドメイドライフなど
おしゃべりを楽しみつつ、もちろんしっかりとクロスステッチをはじめとする
刺繍のレクチャーも致します。
暮らしの中にあるリネンにクロスステッチをあしらう楽しさをご一緒に
いかがですか?

4月から市ヶ谷のクラスで皆様にお目にかかれる事を楽しみにお待ちしております。

ヴォーグ学園
d0113613_1554876.jpg

ヴォーグ学園・講座用のキット「わたしの刺繍時間」ー In the bag 編 ー
ひとつめのキットは「がま口ポーチ・vintage roze 01」です。
10cmの口金を使いクラシカルな雰囲気のポーチに仕立てます。
裏布にはラベンダーカラーのリネンを用意しました☆

4月からの講座は午前午後の両クラスとも満席になりました☆
受講される皆さまとお目にかかれることを楽しみにしています^^v
2月28日




がま口仕立てにはボンド使いが決め手!!
d0113613_17161268.jpg

久しぶりの薔薇図案は題して「Vintage roze」。
ヴォーグ学園の次作品には薔薇が登場します。
今回刺繍糸はDMC25番を使い、どこか懐かしい雰囲気の
アイテムに仕上げる予定です☆

それにしても大雪と強風で大変な週末になりましたね。
先週発売した「ウオールポケット・花ウサギのリース」の追加キットも
まだセットが完了せずお待たせしておりますが、20日頃には
販売できるように準備を進めています。


d0113613_13505259.jpg

オーナメント感覚で飾ってほしい小さめサイズのWELCOMEクッションです。
ヴォーグ学園・東京校「ティクロワのクロスステッチ講座」
「わたしの刺繍時間」ー Small decoration 編 ーシリーズ3つのキットの
ご紹介をティクロワのホームページで始めました。(やっと‥‥^^;)
キットの詳細はひきだし3「ヴォーグ学園・東京校の講座 」をご覧くださいませ☆



クッション裏側にも‥‥
d0113613_14331246.jpg

「額仕立て・Snow Flower」
ヴォーグ学園・東京校ーティクロワのクロスステッチ講座ーの
Small decoration 編3つのキットの中のひとつです。
次期の講座では額に入れずボード仕立てで仕上げる方法でレクチャーします。
ボード仕立ての後にお好きな額に入れたり、ボードのまま飾っても素敵なものに
なる予定です。雪花紋をベースにしたステッチチャートはゴールドを連想させるカラー構成。
お部屋の小さなコーナーに飾るだけで華やぐクロスステッチです。

今年は白いモチーフを額に添えてクリスマスを飾ります☆



+++
d0113613_11355656.jpg

毎日、受信トレイを気にしながら過ごしていませんか?
それほど急ぎでなかったらお相手の都合を考えると電話よりも
メールの方がそれは便利なツールだけれど、たまには好きなデザインの
封筒や便箋を用意して、のんびりと気ままにお手紙を書くのもいいものですよね♪
ポストに投函したらどんなお返事をくれるのか待つ時間もプチ・ワクワク^^

小鳥のブーケをクロスステッチしたウオールポケットに
お友だちやご家族からの大切なお便りをストックしてくださいね。


ヴォーグ学園・東京校「ティクロワのクロスステッチ講座」
10月からの午後の講座「わたしの刺繍時間」ー Small decoration 編 ー
「額仕立て・Snow flower」
「ウオールポケット・小鳥のブーケ」
次の作品もサンプル進行中です☆



d0113613_21405245.jpg

今日でヴォーグ学園東京校・ティクロワのクロスステッチ講座・6回が
終了しました。月に一度お集まりになる皆様とクロスステッチのリネン小物を
作りながら、いろいろなお話をしましたね。
日頃親しまれている様々な手芸のこと、好きな作家さんのことなどなど。
いつもティクロワのチャートデザインやサンプル製作に追われている私には
新鮮な情報も。やはり集まってする刺繍というのは楽しいものです☆
ご用意させていただいた5つのキット、ひとつのキットにゆっくり取り組まれたり
次々と4つのキットを完成させた方がいらしたりと、皆様ご自分のペースで
進められていました。
また、きょうは来月から新しく始まる午前の講座へのご見学の方々ともお目にかかり
講座のご紹介をさせていただきました。(午前の講座は引き続き受講受付中です☆)
10月からはご提案する作品も増えますので、新たな気持ちで取り組みたいと思っています。
午前の講座へお越し下さる皆様、また今後もおつき合いくださる午後の講座の皆様
どうぞよろしくお願い致します。

‥‥で無事に半年間終えられたことに感謝、帰りに市谷亀岡八幡宮に参拝しました。
こちらの階段、急ですよね〜〜



+++
d0113613_1152119.jpg

ほっと一息つきたい時、視線の向かう先はこの小さな棚。
どなたのお部屋にもそんなコーナーがあるはず。
ヴォーグ学園・東京校「ティクロワのクロスステッチ講座」10月からの午後の
講座では「わたしの刺繍時間」ー Small decoration 編 ーがスタートします。

刺繍の額選びは作品とインテリアのマッチングが難しいところですが
案外どんなスペースにも合うのがゴールドとシルバーの額。
今回はエイジング加工がしてあるシャビーゴールドの額を使い
セピアカラーのクロスステッチをボード貼りして額装するまでの
工程をレクチャーします。初回は皆様ご一緒にこちらのキットで
スタートしていただき、次作からは前シーズンの続きや新シリーズから
お好きなアイテムをお選びいただきたいと思います。

刺繍を楽しめる秋が恋しい毎日ですが、晩夏の夕暮れ時、残暑とともに
吹く風がやはり盛夏とはちがってきたと感じる今日この頃です。
9月に入ったらもうクリスマス刺繍の準備ですものね〜☆

ティクロワでは、この秋開催予定のワークショップの準備や
shopで販売するNewアイテムもイロイロサンプル進行中です☆