タグ:写真 ( 200 ) タグの人気記事

d0113613_09394158.jpg

孤高の写真家、ウジェーヌ・アジェ。
30代の頃コラージュの素材を探していた時に見つけたパリの写真。
それが写真家アジェとの出会いでした。
スイス生まれのアジェはフランスに渡り19世紀末から20世紀初頭にかけて
パリとその周辺を撮影しました。
街並みと一言でいってもそこには本当にたくさんの表情がある。
店、公園、モニュメント、サイン、誰かの部屋、工場、歴史的建造物、
そしてそこにいる人々。
画家に売るための写真を撮っていたことはわかっているけれど、
それだけではこんなにたくさんの写真は撮らないのでは?と
誰もが思うような作品数。
41歳から撮り始め8000枚の写真を残した。
アジェはパリという街に魅せられた相当に散策好きの
おじさんだったにちがいない。




アジェ気分のスナップ
d0113613_13115607.jpg

5日の仕事帰り、地下鉄から地上に出るとまだ明るい。
18時を過ぎたばかりでも、ついこの間までは暗かったのに。
春ですねー
少し遠回りして桜を見て帰ろうと思い、用水路脇の遊歩道へ。

満開だ!




夜桜独り占め
d0113613_12581296.jpg

Moscow.The Kremilin at night.

友人の帰国から遅れること1ヶ月、今週のはじめに夜のクレムリン広場の
ポスカが届きました。クリスマスに飾りたい、キラキラした美しい景色をありがとう.。.:*・゜*♪



カワイイお土産⭐︎
d0113613_15105961.jpg

企画展『岡本太郎の沖縄』を見てきました。
あの時代の沖縄が見える迫力のある写真の数々。
写真家としても才能あるんですね!



芸術家のアトリエ
d0113613_1023246.jpg

庭の片隅のごく限られた部分に好きな色が集結しています。
様々なリーフカラーが楽しいな。

きょうは一日刺繍ができる日。

ガンバルゾー!!



+アジサイ+
d0113613_1411171.jpg

風は冷たい。でも光は眩しく明るい青空になってきました。
春ですね!間引きもせずワサワサにしげるローズマリーにも小さな花が咲いてます。



+++
d0113613_11197.jpg

都内の紅葉はどうなの?‥‥ということでまずは近場へ。
その昔、おじゃました頃はドームからの騒音はなく、ゆったりとした
時間を過ごしたことが記憶にある。昨日はちょっとねーー。

ドームからの騒音はさておき、紅葉にも少し早かったけれど
夕暮れ迫る水面の秋景色にそれなりの和みのひとときを過ごせました。

約400年前にこの池を中心とした回遊式築山泉水庭園を造園した人たちが
木々とともに映るこんな建造物を見たら何を思うのでしょうね。



中国趣味豊かな庭園
d0113613_1535226.jpg

湖面に鮮やかに映る秋晴れの空と色づく木々の美しさ。
写真は10月25日土曜日、玉原(たんばら)ダム湖の紅葉です。
久しぶりにイチデジを持って出かけた紅葉狩り。
スマホやタブレットばかり使っていたので撮り方を忘れているではありませんか!!
しかし、これだけのお天気に恵まれれば全部きれいに写るよね。
群馬県沼田市で過ごした休日は最高にリフレッシュできました☆



紅葉狩り+リンゴ狩り
d0113613_14244345.jpg

連休も後半に入りました。皆様いかがお過ごしですか?
ワタクシはアトリエの掃除をトロトロ進めながら合間に仕事をする‥
そんな毎日です。しかしこの行楽日和の中、部屋にばかりいるのも
どうなの?ということで家族で散歩に出かけました。
高齢の両親と一緒ですから、この時期のんびり歩ける場所といえば
公園になりますわな。
今回は白金台にある国立科学博物館付属自然教育園へ。
讃岐高松藩松平家の下屋敷跡、そして長く軍事施設及び皇室御料地
であったことが幸いし園内には国指定の天然記念物・史跡も多い。
都内にこれだけの緑や水に囲まれる場所があるなんて
草木好き、野鳥好きの人たちにとってはたまらん場所ですね。



水際で‥
d0113613_17243284.jpg

降りますなぁ‥‥。

明日から新キット「ウオールポケット・花ウサギのリース」を販売するので
本日はひたすらティクロワのShop準備をしています。
時々窓の外からアトリエのなかに雪が飛び込んで来るように感じるほど風が強い。
でも車の通りは少ないし、昼間でも夜みたいに静かで集中力が高まった。

やむ気配のない雪。
鳥のエサ台の上にはすでに15cmは積もってますよ〜
明日やあさっての外出が心配ですね。スノーブーツを出そう。。