d0113613_10220665.jpg

先週の週末、伊豆の温泉に行きました。
10月の中旬はずっと雨が続き関節痛も出たりなんかして‥‥
雨女として想定内ではありましたが
台風21号と共に移動する傘をさしまくりの旅となりました。
最近は河津桜で有名になった父の故郷、河津町の湯ヶ野温泉にある
福田屋に宿をとり、まぁ、雨だからこそのんびり過ごせましたよ。。
(負け惜しみか…)




いつも通り三島経由で
d0113613_1118927.jpg

リノベーション、DIY、ここまで完成度が高いのに趣味とは‥‥。
会社にいた頃の上司は、ここ奥多摩湖からさらに小一時間車を走らせた山間の村、
山梨県北都留郡丹波山村で陶芸を生業にしている。
そして、カフェだ!クラブハウスだ!と写真の様なリノベーションを日々続けているのです。
あくまでも趣味として。先週久しぶりに丹波山村の「亀泉庵」に遊びにいきました。



+++
d0113613_1533446.jpg

弘前城といえば桜が有名ですよね。写真は城門を額縁にした紅葉。
今は秋の「弘前城菊と紅葉まつり」が行われています。
そして本丸石垣修理工事のための曳屋はTVでも放映されていましたね。
弘前城天守周辺と外堀を囲む見事な紅葉を2日間たっぷりと楽しみました。



天守に着くと晴れ間が
d0113613_14191818.jpg

どんよりと雲に隠れる岩木山。10月29日午後14:30頃。
さすが『雨女・クロススケッチの旅』弘前市到着直後から翌日、後にするまで
だいたい曇りー雨ー時々晴れ的な空模様でした。土地の人は皆、コートさえ着ていない
秋の服装でしたが、マフラーにライトダウンを持参して本当に救われました。
今週は旅の様子を小分けにして投稿します。

新幹線の中からtwitterにアップした津軽こぎん刺しの図案ですが
「ネコの手」ではなく正しくは「ネコの足」でした。こぎん刺しの記事も後日アップしますね⭐︎



青森といえば‥‥
d0113613_1415468.jpg

土曜日の夜から急に風が強くなったと思ったらそれは「木枯らし一号」だった!
いつのまにか冬の入り口にきていたんですね。
日曜日もそれはそれは冷たい風が吹いていましたが昨年とまったく同じ日に
同じ場所へ今年も林檎狩りにでかけました。
あ〜寒かった!!



群馬県沼田市へGO!!
d0113613_13263544.jpg

宿へ行く前に3人の棟梁が腕をふるった木造3階建ての名建築見物に
伊東温泉に寄りました。松川遊歩道から見た東海館。
昭和3年創業時は温泉旅館だった東海館、現在は伊東温泉の
観光・文化施設として営業、日帰り入浴もできます。

毎度おなじみの伊豆の旅、GW中盤からの大雨前の空模様でしたが
散策に温泉に、ちょうどよい気分転換になりました。



天然記念物大楠もパワースポットだそうで‥‥‥
d0113613_13342437.jpg

三嶋大社にある芸能殿。この横には神鹿殿もありました。
広い境内の中にはパワースポットも☆
三島の街ではランチに鰻をいただき食後の散歩を楽しみました。

今日は長文だぁ〜



裁縫の守護神
d0113613_9595984.jpg

GW中盤は雨、それもかなり降っていて
1日に車で走ってきた伊豆の道路にも被害が出ている様子。
最近は何事においても「想定外」が多いのでちょっと心配です。

写真は富士宮市にある浅間(せんげん)大社の湧玉池に
咲いていた藤の花です。
富士道者はこの池で身を清め六根清浄を唱えながら
登山するならわしになっている。
家の近所の湧水公園の水とはまったくちがう、
湧玉池の水は本当に澄み切っていた。



富士宮といえばB級グルメ
d0113613_1618119.jpg

静岡県富士宮市にある白糸の滝です。

今回は伊豆高原に宿をとり温泉につかりました^^
30日(月)は早朝に出発し、まずは富士宮市へ。
それから三島、伊東を散策しました。
お天気は曇り、富士山の近くにいながら水墨画のような頂を
少し望めただけでしたが、とりあえず雨にふられず
歩けたので良しとしましょうか☆



天下取りの水
d0113613_1343277.jpg

まどか浜海遊公園・ハリスの小径からの眺めです。
水族館や黒船の遊覧船も楽しめる
温泉、市内散策と並び下田観光の中心地と言ってもよい場所です。



龍馬のロケ地としても有名