d0113613_1833918.jpg

きょうは朝から台風の影響で雨が時々強い風にあおられて
霧のようにけむっていた。午後になると夏がぶり返したように
蒸し暑く汗ばむようになったと思ったらこの虹が東の空に見えた。
虹の根本を見たくて歩いてみたけれど小学校の校庭に阻まれてそれ以上
進めず、電線を気にしつつ撮ったのがこの写真。
虹なんて見たのはすごく久しぶり。明日は晴れるのかな‥‥。



秋ですね
d0113613_10592342.jpg

夕べのゲリラ豪雨はすごかった!!今年は例年の三割増しだそうで‥‥。
隅田川の花火も始まったと思ったらすぐに終わってしまった・涙

朝、庭を見るとレモンバーベナがぐったり頭を下げて痛々しい。
ウチのターシャ(母)がばっさり切ったのでガラスの花器に入れて
涼をとっています。『レモンの香り』と『グリーン』と『水』‥‥
文字に書いてもすずしげですね☆

爽やかな風を感じるような草花の写真ですが、撮り終えた私は
水かぶったみたいに汗かいてますーー



ワイルドすぎるガーデン‥‥
d0113613_1044454.jpg

6月の最後の週はラジオやTVでさまざまな「紫陽花」の特集がありました。
旅や散歩、また花そのものの楽しみ方などなど。

そんな中、我が家の紫陽花は不作です‥‥花の数も少なくリース一周分にも満たなかった。
しかし飾りながら変化を楽しみ、クリスマス頃ちょうどドライに仕上がるというので
今日から7月ですから今年の下半期、このリースを楽しみます。

先週の「美の壺」で、6月18日にブログに投稿したピンクの紫陽花は
園芸家が品種改良を重ね生まれた「ダンスパーティー」という紫陽花らしい
ということがわかりました。野趣あふれる山あじさいや昔ながらのもの、
そして品種改良された花を含めると軽く100を超える品種があるといわれる紫陽花。
来年は庭にもっともっと咲かせて大きなリースを仕上げたいと思います。
‥‥そのためには何か別の木を引っこ抜かないと無理なんですけどね^^;



d0113613_939867.jpg

6月の散歩の楽しみといえば紫陽花。
この可憐な色合いの花は路地裏でひっそりと咲いていた。

日曜の夕方、カメラを持ってポタリングに出た。
花を求めて自転車散歩、そういうのを「花ポタ」とよぶらしい。
では、今年の「紫陽花ポタ」をどうぞ☆



+++
d0113613_1022468.jpg

久しぶりの雨を気持ち良さそうに浴びるラムズイヤー。
やっと梅雨らしい空模様になってきました。今朝も蒸し暑いですね〜
アトリエからハーブガーデンをながめながら、夏の刺繍図案を
デザインして、サンプル作りをはじめました。



夏野菜も‥‥
d0113613_14214538.jpg

花言葉は「門出」。まさに春の花・スイトピー。
青空みたいなブルーの壁を背景に爽やかな一枚になりました。



それそれの場所で
d0113613_147036.jpg

いつもの遊歩道。ここに藤棚があることは分っていても
タイミングを逃し続け、この春めでたくブログに投稿できました。



休憩場
d0113613_1359359.jpg

去年はラベンダーでいっぱいだった場所に今年の春はた〜くさんのシバザクラが!
小さくて本当にカワイイ☆



別名ハナツメグサ
d0113613_1331878.jpg

郵便局の帰り道、植物園に行こうとカメラを持ってでかけたら
通りのあちこちでプチ花畑やいきいきとした木々に出会えました。
植物園はまた後日、写真散歩に変更です。


木香薔薇
d0113613_104793.jpg

春に三日の晴れなし‥‥花冷えに花曇りの続く今日この頃ですね。
それでも今朝は久しぶりの青空。
このところ、また深夜まで刺繍をしているので昼間とても眠気を催します。

桜の後、庭はしだいに様々な色を見せはじめています。
摘んできたムスカリとロータスプリムストーン、ヘリクリサムペティオラレシルバー‥‥
アトリエに飾りました。



低木の椿