d0113613_1165123.jpg

庭のローズマリー、周りにギッシリあったハーブをまびきすると
たくさんの花が咲き始めました。どうやら栄養不足だったようです。
‥‥でもご近所さんの庭ではぎっちぎっちに植わっているローズマリーでも
わんさか花が咲いている。。日照時間の問題か?

先週、チャリでぐるぐると走り撮りしてきました。
(もちろん撮る時はチャリから降りますが)
殺風景だった通りが次々に春色に染まってきました。



全部同時に開花した
d0113613_16125247.jpg

今年の花粉は手強そう。ここ3年間の医療費の控えを見ていると
その年の花粉の状態がわかる。去年は花粉症の薬は1度しかもらっていない。
でも一昨年は3回もらっている。今年はすでに2回目をもらった。。。

そんないつもの春がめぐってきました。

写真は源長寺の梅です。



伊奈家の菩提寺
d0113613_10591863.jpg

いつもの秋より撮影仕事が盛られた今年は、紅葉写真を撮る余裕もなく
あっと言うまに冬を向かえてしまいました。
仕事も生活の一部、そして刺繍も‥‥。
でも、からだの疲れから深夜のステッチも休止、ホームページと
ブログも更新できず、あげくにティクロワのショップも11月に閉店とは‥‥。
あ〜びっくりした!というのが感想です。
本気で身体を鍛えないとこの先、仕事と刺繍の両立が難しくなるお年頃。
この秋に得た教訓で来年の目標も見えてきました。身体を鍛えます。。
今日から、ホームページもブログも再開しますので時々のぞいてくださいね☆

写真は両親の部屋から見える薔薇。
ウチのターシャの作品です。
留守がちにしている間、ウチのターシャのお膝も痛み、庭仕事も休みがちに。
放りっぱなしだったマイハーブガーデンは悲惨な状態ですわ^^;



荒れ地に輝く葉
d0113613_16263175.jpg

シリーズ化するほどではありませんが、今度は白い菊の花です。
疲れたときは花なんか飾りアロマでなごみ、ぼんやりしたい。
でも今週は放置された花瓶の水は腐り異臭を放ち、部屋は散らかり放題。
いかんです。腐った水は捨てボトルをきれいに洗いました。
途中まで進んでいたステッチチャートもどこへ消えたか
見つからない‥そんな日曜日の夕方。秋雨も降り始めました。
これから、だんだん寒くなるんですね。

今月はサロンの月。早々にご予約をいただき満席となり
今回はブログで募集のお知らせをしませんでした。
刺繍から少し遠ざかっているのでサロンが今からとても楽しみです^^


d0113613_1631789.jpg

北側の庭に咲いた小さな菊。花びらがとても可憐な紫色です。
お仕事が一段落したら紅葉狩りに出かけたいな☆


d0113613_1782929.jpg

散歩道で見かけるローズマリーはすごくたくさんの花をつけている。
マイハーブガーデンのローズマリーには、ちょこっとしか花が咲かない。
日当りの問題か?それとも品種がちがうのかな。。

ローズマリーの香りをかぐと条件反射で鶏肉の香草焼きが食べたくなります。
秋ですからね〜気をつけないといけません^^


d0113613_14524117.jpg

やっと手を入れたハーブガーデン。(母がですけど‥‥)
片付けてすきまができたのでアトリエから見える場所に
秋の寄植えを置いてみました。



昨日の雨で
d0113613_10244934.jpg

きょうも朝から暑いですね〜
今朝、アトリエの窓を大きく開けてボーッと空を見上げていたら
お隣さんの金木犀の葉にからみつく何かが。ぶどうかな?と思ったら‥‥



秋の七草
d0113613_16183110.jpg

キンポウゲ科のシュウメイギク。秋に菊に似た花を咲かせるから
その名がついた。花びらに見える部分はすべてガク片である。
庭にはケイトウも咲きはじめた。秋が少しづつ近づいてきました。

残暑お見舞い申し上げます。

20日までブログをお休みいたします。
ティクロワのホームページ及びShopは運営しています☆



d0113613_10203844.jpg

紫色の花をつけたミズカンナ。

「古代蓮の里」の園内はかなり広く、少しでも涼しい日にお出かけに
なるのがオススメです。売店や古代蓮会館は9:00から営業ですが
園内には終日入れるので早朝が気持ちよいかもしれませんね。



園内には42種類の花蓮がある