埼玉県立近代美術館「モダンアート再訪」福岡市美術館コレクション展へ

d0113613_15110240.jpg

埼玉県立近代美術館といえばグッドデザインの「今日座れる椅子」、
美術館各所に配置されたこれらの椅子の座り心地を楽しめます。
この日は展示を見る前にハリー・ベルトイアの「サイドチェア」で
ひと休み。
北浦和公園をぐるりと一周歩き、館内展示も充実していて
久しぶりにゆっくりアートに触れた一日になりました。






d0113613_15113087.jpg

埼玉県立近代美術館へ来るのは「ピカソの陶芸展」以来だから4年ぶり。
美術館のある北浦和公園は散歩にちょうど良い広さで、
点在する彫刻も楽しめます。

d0113613_15125870.jpg

d0113613_15115393.jpg

d0113613_15130710.jpg

湯村光作「天空へのメッセージ」

d0113613_15132061.jpg

山本信作「這うものたちの午後の眠り」

d0113613_15131487.jpg

サトル・タカダ作「子午線-1993」

d0113613_15133413.jpg

橋本真之作「果実の中の木もれ陽」

d0113613_15133966.jpg

橋本省作「流水の門」
彫刻全ての写真撮った訳ではありませんが結構ありますね^^;

d0113613_15134502.jpg

フェルナンド・ボテロ作「横たわる人物」

d0113613_15135025.jpg

重村三雄作「階段」

d0113613_15135528.jpg

堀越陽子作「太陽の歌」

d0113613_15141949.jpg

園内は春の草花もきれいでした。

d0113613_15142375.jpg

d0113613_15142997.jpg

d0113613_15140205.jpg

彫刻ではないけれどこの黒川紀章氏が設計した「中銀カプセルタワービル」の
住宅カプセルはなんともいえない魅力がある。
震災以降、災害住宅のことがいろいろと話題になっているけれど
このミニマム住宅は実現できればかなりいいと思う。

d0113613_15140641.jpg

d0113613_15143685.jpg

展示の感想としては、思っていたより見応えがあり充実した
内容でした。
福岡市美術館がヨーロッパ、アメリカはもちろん、国内作品まで
こんなにモダンアートの収集をしていたなんて驚き。
初めてみた戦後の前衛美術家集団「九州派」の作品群には
圧倒された。画材にアスファルトを使っているんだよ〜!!
ダリ、ミロ、ウォホール、草間彌生、横尾忠則‥それに
大竹伸朗まで、ありがとうございました‥という内容でした。

d0113613_15144389.jpg

さて、展示に満足した私は最後にオリヴィエ・ムルグの「ジン」に
座ってから美術館を後にしました。


by sketcher | 2018-04-25 16:32 | 旅と散歩 | Trackback
トラックバックURL : https://crosketch.exblog.jp/tb/26706147
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。