ティクロワ・モダンのリネン雑貨

d0113613_09535316.jpg

ドット、スクエア、ラインなどのベーシックな柄を組み合わせた
「ティクロワ・モダン」から新しいステッチキットのご紹介です。
ホームページで販売中の8cm巾のバネ口金を使った
「ティクロワ modern05 メガネケース」に続き、
ペイルグリーンのカラーリネンに20cmファスナーをつけた
「ティクロワ modern06 ペンケース」ができました。







d0113613_09534040.jpg

刺繍をスタートする時にまず、どの色からどう進めたら効率的かを考えます。
この場合は、布の中心にチャートの中心から始めればOK!
センターの1列が刺し終わると大体の感じがつかめると思います。
次からは何列かを色ごとに進めると早い。
1.ピンク→2.3.黄色か白はどちらからでも→4.茶色→5.グリーンを刺して完成。
裏を見ると5色の糸が重なり合い厚みを帯びています。
アイロンで仕上げると花糸がふっくらしました。

d0113613_09532858.jpg

あとはファスナーをつけて…(ファスナーをつける前に布をカットした方がいいですね)

d0113613_09530457.jpg

底マチを作り…

d0113613_09531609.jpg

カタチを整え…

d0113613_09525666.jpg

中袋をつけたらペンケースの完成です。

さぁ、キットにまとめよう!…と思ったらサンプルに
つけた色のファスナーが手に入らない。。
ファスナーの色って雑貨にとっては大切なんですよね〜再考します。
準備ができしだいティクロワのShopで販売スタートします。


by sketcher | 2018-07-06 10:54 | 刺繍のこと | Trackback
トラックバックURL : https://crosketch.exblog.jp/tb/26968331
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。