秋の北海道道南の旅 札幌北海道大学植物園

d0113613_13580715.jpg

10月19日の北大植物園。まずは北方民俗資料館へ。
アイヌを中心とした北方民族の暮らしの道具など
コンパクトにまとまっていて見やすかった。
園内に移築された明治・大正時代の建築物といい、時間的に
北大へ行けない時にはもってこいの場所でした。






d0113613_13591696.jpg

北方民俗資料館ではクマ送りの記録映像なども見られる。

d0113613_13593553.jpg

アイヌの模様は興味がある分野です。

d0113613_13585564.jpg

道具類は明治期と昭和初期に収集されたものが多いらしい。
本物のファーのバッグ…今年持てそう^^;
カワイイ巾着袋やポシェットは全て火打石入れだった!
つまり火打石がとても大切にされていたんですよね。
他にも今部屋に置きたいデザインのカゴなんかが展示されていました。

d0113613_13575065.jpg

都会の真ん中の緑。東大植物園も好きです。

d0113613_14005896.jpg

秋なので花はほとんどなかったです。

d0113613_13573787.jpg

めがね橋。

d0113613_13494320.jpg

博物館ヘ。

d0113613_13492551.jpg

ヒグマでっか〜い!!

d0113613_13565800.jpg

アイヌ研究に取り組んだイギリス人宣教師バチェラー博士の旧宅。

d0113613_13571896.jpg

博物館倉庫。この建物が一番好きだった。

d0113613_13490564.jpg

あ〜おもしろかった!と外へ出ると通りの向こうに
札幌の赤れんが、北海道庁旧庁舎が見えました。

10月17・18・19日の3日間、毎日ぶらぶらブラブラ
1万5千歩くらい歩き、いつもの日々でコリまくったカラダをほぐし
おいしい空気を胸いっぱいに吸い込んで帰ってきました。
また行きたいなぁ、北海道。


by sketcher | 2018-11-08 14:49 | 旅と散歩 | Trackback
トラックバックURL : https://crosketch.exblog.jp/tb/27208097
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。