d0113613_13580715.jpg

10月19日の北大植物園。まずは北方民俗資料館へ。
アイヌを中心とした北方民族の暮らしの道具など
コンパクトにまとまっていて見やすかった。
園内に移築された明治・大正時代の建築物といい、時間的に
北大へ行けない時にはもってこいの場所でした。




秋の植物園
d0113613_12565939.jpg

ニッカウヰスキーの聖地、余市蒸溜所は広かった。
ここは試飲など楽しめる飲み仲間と来ると楽しそう!
もう、帰る日だったので小樽から朝イチで、ほぼオープン時間に
到着したのでした。




まっさんの家
d0113613_14025446.jpg

早朝の小樽港です。この旅では、山の方へ行くと少し雨が
ぱらついたりしたけれど、だいたい晴れていたので
どこへ行っても本当に素晴らしい景色を楽しめました。
札幌のついで感が強い小樽でしたが一泊したので
こんな朝陽に輝く港も拝めました。




古い街並み
d0113613_14132478.jpg

札幌の南、豊平川の上流に広がる定山渓温泉。
空と山と川に囲まれて、ここは新緑の頃もいいでしょうね〜
温泉街を巡る散策路を歩きながら色付いた落ち葉を拾い
深まりつつある秋を楽しみました。

10月の旅の後半は定山渓の景色からはじめます。




渓谷とダム湖
d0113613_15073818.jpg

ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ。
すごいねこのホテル。サミットを開催したくらいだから無理もない。
ここからの洞爺湖が素晴らしいと聞いて寄ってみましたよ。
絶景を堪能させていただきました。




お山の大将気分
d0113613_14362396.jpg

湖面に写る景色が美しい18日の大沼。
17日は大沼に泊まりました。
久しぶりにホテルのそっけない部屋で
自分のアトリエのことを思った。
散らかりすぎだろう…帰ったら今度こそ本当に整理整頓だ!と
なぜかこの日の夜に手帳にどんな風に片付けるかメモをする。
旅先で心が洗われたんだろうか。
でも温泉にゆっくり浸かったらすぐに眠りに落ちました。




紅葉と朝食