カテゴリ:旅と散歩( 264 )

d0113613_11031290.jpg

台風10号が日本海へ抜けた17日土曜日に山梨県の丹波山村へ
行きました。(前回の丹波山村の記事は2016年6月5日に掲載)
都心からの熱風を受け入れるしかない埼玉から逃れ、
少しでも涼しそうな場所へとひたすら移動した2人旅。
丹波山村に着いてみると、望み通りプチっと涼しかったのです。





日帰りのんびり旅
d0113613_10034541.jpg

郵便受けまで新聞を取りに行くことさえ
ためらわれる暑さでも片付けなければならない
用事はあるわけです。
お盆休みに入る前に少々仕入れに出かけました。
浅草橋から眺める水面もどよ〜んとして涼を感じる
どころではありませんでした。
しかし、こんな苦しいほどの暑さに襲われる前は
梅雨の晴れ間を見つけては初夏の散歩を楽しんでいたのですよ。
ついこの間のことなのに何年も前のことのようですわ。




+++
d0113613_14120792.jpg

庭の片隅に咲いたイングリッシュブルーベル。
何年か前に植えてあんまりパッとしなかったこの花が
この春、こんなに見事に咲いたんですゥ。
この出来事が今年の連休で一番嬉しかったこと。
あとはただただ、仕事で肩がこっただけ。
なんて地味な連休でしょうか。ま、こんな年もあるよねー。




散歩写真です^^
d0113613_10134818.jpg

きのう、吉祥寺のケーズ&ブラウニーで買ってきた
シナモンとチョコレートのトッピングのブラウニーです。
夕食前に食べちゃった!疲れが取れたよ〜




西荻と吉祥寺
d0113613_14005603.jpg

この春は花冷えが続き、まだ蕾をもつ樹もある。
昨年、今年と春にいろいろな出来事があり
遠方へ桜見物に出かけることはできなかった。

きょう、いつもの散歩コースから少し外れてみると
いい場所を見つけた。誰もいない小さな公園。
ベンチに座ってひとりお花見を楽しんだ。




花散歩
d0113613_10121465.jpg

梅は満開、そろそろ桜の蕾も膨らみ始める3月のはじめ
谷根千在住のイラストレーター・テラコリさんと待ち合わせた。
私たちがWebポートフォリオやホームページとして使用している
プチ・ホームページサービスのサービス終了が決まったため
のりかえ先のことなど、ナニガナンダカわからないが
とりあえず会って相談しようということになったのですよ。
でも会うのが久しぶりだったので近況報告など、話は
尽きないわけで、いつも通りの女子散歩となりました。えへへ^^v




+++
d0113613_15371267.jpg

ザ・ペニンシュラ東京のクリスマス。
昼間見てもカワイイな。

今年もウロウロしました。

街の灯や樹々の彩りで、秋から冬へと少しずつ季節が
動いていくのを感じました。




+++
d0113613_14084401.jpg

2年後に閉館が決まった原美術館。
海外なら個人のアトリエや邸宅が100年後でも
閲覧できるなんてことはざらですが東京では難しい問題が
色々とあるんでしょうね。
こちらの場所ならではインスタレーションや展示に幾度か
足を運びました。




+++
d0113613_13580715.jpg

10月19日の北大植物園。まずは北方民俗資料館へ。
アイヌを中心とした北方民族の暮らしの道具など
コンパクトにまとまっていて見やすかった。
園内に移築された明治・大正時代の建築物といい、時間的に
北大へ行けない時にはもってこいの場所でした。




秋の植物園
d0113613_12565939.jpg

ニッカウヰスキーの聖地、余市蒸溜所は広かった。
ここは試飲など楽しめる飲み仲間と来ると楽しそう!
もう、帰る日だったので小樽から朝イチで、ほぼオープン時間に
到着したのでした。




まっさんの家