d0113613_14005468.jpg

数年前、旅のお土産にいただいた刺繍キットです。
アトリエを片付けているときに見つけ、即刺し始めました。
きっと掃除が面倒だったんですね〜^^;
小さな生命の木です。




枠内、ベタ刺しでした
d0113613_10522624.jpg

ハート形土偶のミニチュアです。
昨日トーハクからの帰り道で撮影^^v
行き帰りの容赦ない太陽光線と土器や土偶に群がる人々の熱気で
この夏一番暑い日となりました。





1万3千年前って‥‥
d0113613_10055002.jpg

今回は無茎種のクリスマスローズのシルエットを
デザインしました。庭の片隅で下を向いてわさわさと咲く
クリスマスローズを少し摘んでは飾りました。
花瓶を持ち上げてうつむく花の顔を見ると、薄紫、薄緑、黄色…
様々な色味が見えてくる。透けるようなきれいな色々。
どうして太陽の方へ顔を向けないのか、シャイな花です。

ドイリーサイズ:約270×270mm




+スカラップステッチ
d0113613_13105618.jpg

西武池袋線沿線に暮らしていた頃、熊谷守一美術館の前を
通ったとき、友人が『ヘタウマ』でしょ…と言った。
『ヘタウマ』っていうのはイラストに使う言葉じゃないの?
熊谷守一は画家だよ。
でも『ヘタウマ』でしょ…と不毛な会話をしたことを憶えている。


山崎努と樹木希林は素敵なコンビだった。
守一と秀子夫妻はこんな感じで一日を過ごしていたのか〜と
またしても昭和のあの頃に想いを馳せることになった映画でした。




写真は公式サイトからの引用です
d0113613_13272217.jpg

2018年の夏、酷暑です。暑すぎてアブナイところまできています。

省エネ設定のクーラーが静かに動くアトリエでティクロワの
仕事もはかどりません。デザインからキットのセットに到るまで
何もかも遅い…そんな中、キットの発送が一段落したので
今日こそ受講生の皆さんの作品をお披露目したいと思います。

本日のトップはKNさんの「ポピーガーデン」のボトルカバー。
カバーに一回りポピーが咲いている力作です!

6月・7月は豊作でした。でもこの先はさすがの皆さんも
手を休ませるのでは?どうぞ無理せずマイペースで刺繍を楽しんでくださいね!





+++
d0113613_09535316.jpg

ドット、スクエア、ラインなどのベーシックな柄を組み合わせた
「ティクロワ・モダン」から新しいステッチキットのご紹介です。
ホームページで販売中の8cm巾のバネ口金を使った
「ティクロワ modern05 メガネケース」に続き、
ペイルグリーンのカラーリネンに20cmファスナーをつけた
「ティクロワ modern06 ペンケース」ができました。





+花糸5色で刺繍します+