d0113613_1133195.jpg

日本資本主義の父と言われる渋沢栄一は深谷市出身で幕末から
大正初期にかけて活躍した実業家。
「晩香盧」は渋沢栄一の喜寿祝いに1917年(大正6年)現在の
清水建設株式会社が贈った建物。北区西ヶ原の邸宅跡地に青淵文庫と
ともに建っています。

写真は建物外の空かし唐草模様の入ったレトロモダンな照明越しに見た桜です。



旧渋沢家飛鳥山邸へ